韓国カフェ

【ホンデカフェ】インスタ映えすると話題のフラワーカフェ「ラビンハー」

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」
りこりあ
りこりあ
フラワーカフェでインスタ映えする写真が撮りたい!

カフェ大国である韓国にはさまざまなスタイルのカフェが集まっていますが、その中でもひときわインスタ映えすることで人気を集めているのが「フラワーカフェ」です。

フラワーカフェとはその名の通り、店内にたくさんのお花を飾った、まるでお花屋さんのようなかわいいカフェ。

この記事では、ソウルのホンデにある大人気フラワーカフェ「ラビンハー(Lovin’ her)」をご紹介します。

インスタ映えする写真が撮れるフラワーカフェ

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

「ラビンハー(Lovin’ her)」があるのは、若者が集まる学生街「ホンデ」。

最寄駅は地下鉄2号線・空港鉄道 弘大入口ホンデイック駅で、賑やかなメインストリート(9番出口側)とは少し離れた、6番出口から徒歩2分のところに位置しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FLOWER CAFE [LOVIN’ HER,ラビンハー](@flowercafe_lovinher)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

FLOWER CAFE [LOVIN’ HER,ラビンハー](@flowercafe_lovinher)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

FLOWER CAFE [LOVIN’ HER,ラビンハー](@flowercafe_lovinher)がシェアした投稿

 

インスタでよく見かけるのが、壁いっぱいのピンクのお花を背景にした写真。ピンクやお花が好きな人、かわいい写真を撮りたい人ならきっと気になりますよね!

フラワーカフェ「ラビンハー」の店内

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

こちらが、ラビンハーの店内です。インスタを見てピンク系のカフェを想像していたのですが、イメージとは違い黒とウッド調を基調とした、落ち着いた雰囲気でした。

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」 韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

テーブルや天井など、店内の至るところにお花が飾られていますが、ぎっしりお花だらけ!という感じではありませんでした。

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

店内には三つのフロアがあり、席数はなかなか多めです。天気のいい日には、テラス席を利用するのもいいかもしれません。

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

インスタでよく見かけるお花のカチューシャや花かんむり、ブーケは、一つの場所にまとめられていて、自由に使っていいようになっています。返却もセルフです。

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」 韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」 韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

フォトスポットとなっているお花の壁は店内にあり、店外の入口付近には桜の木(造花)もあります。こちらもフォトスポットとして人気なようなので、ぜひ記念撮影を!

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

ラビンハーでは、たまに芸能人(主にアイドル)のファンイベントも行なっているようで、期間中に訪問するとカップホルダーがもらえたり、店内に飾られた写真なども楽しめるようになっています。

りこりあ
りこりあ
イベント情報は、ラビンハーの公式インスタをチェックしてみてください!

日本語&写真付き「ラビンハー」のメニュー

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」 韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」 韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

こちらがラビンハーのメニュー(一部)。全てのメニューに日本語と写真が付いているので、わかりやすいです。注文も指差しでできるので簡単ですね。

インスタ映えを狙うなら、見た目のかわいいものを選びましょう!私は二回訪問したのですが、アメリカーノやラテを注文してしまい、全然映えずに終わってしまいました。笑

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

注意書きも日本語が用意されています。「スタッフと一緒に写真撮影したい方は〜」とありますが、実はこのラビンハー、イケメン店員さんがいることでも有名なんです。笑

 

この投稿をInstagramで見る

 

FLOWER CAFE [LOVIN’ HER,ラビンハー](@flowercafe_lovinher)がシェアした投稿

公式インスタでも紹介されていました!

りこりあ
りこりあ
実物もアイドル級のイケメンでした。笑
韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

席によってはコンセントもありますし、Wifiも快適です。人気店ですがざわついた感じもなく比較的ゆったりとしているので、なにか作業をするのにもおすすめです(ハイシーズンの週末などには混雑するかもしれませんが)。

ちなみに、メニュー表に書かれているWifiパスワードは古いもので、レシートに書かれているパスワードが現在使われているものでした。

ドリンクと一緒にお花も出てくる!

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

こちらは、1回目の訪問のとき。カフェラテ(5,500ウォン)をしました。1つのドリンクにつき、1つの生花が一緒に提供されます。

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

ドリンクにもお花が添えられていてかわいいです。

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

小さなフィギュアも添えられていました。笑 生花とフィギュアは貸し出しているだけなので、持って帰らないように注意してくださいね!

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

こちらは、2回目に訪問したとき。アメリカーノ(4,500ウォン)と「ケイトウ」というフラワーティー(6,500ウォン)」を注文しました。

撮り方が悪いのか、注文したものが悪いのか、場所が悪いのか…。まあ、無加工っていうのが一番大きいんでしょうけど…。

りこりあ
りこりあ
全然映えない!笑
韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

唯一映えたかな、と思うのが、1回目に訪問したときのこちらの写真。ウッド調テーブルではなく、大理石調テーブルのほうが断然映えますね。それから、ゴリゴリのピンク加工。

正直、カフェ全体がかわいい!!っていうよりも、映えそうなドリンクを注文して、比較的明るい大理石調テーブルの上に置いて、いい感じにお花を配置して、ピンクフィルターをガッツリかければかわいくなる!!っていう感じのカフェでした。笑

韓国ソウル・ホンデのフラワーカフェ「ラビンハー」

お味のほうは、普通においしかったです。写真じゃ伝わりにくいと思うんですが、このカップかなり大きくて、ホットで注文するとなかなかの量が出てきます。これで4,500ウォンだったら安いほうなんじゃないかな?コスパは悪くないと思いました!

りこりあ
りこりあ
フラワーティーは味が薄すぎてよくわかりませんでした。笑

リアルな雰囲気をYouTubeでチェック!

REKOREAの姉妹コンテンツ(YouTube)「初韓〜動くガイドブック〜」にて、ラビンハーの紹介動画をアップしています。よりリアルな雰囲気を知れるので、見てみてください!

りこりあ
りこりあ
毎週水曜日・日曜日の20時に韓国情報をアップしているので、ぜひチャンネル登録もお願いします!

REKOREA評価

※私の個人的な評価になります。

立地 5.0
3.5
価格 3.5
コスパ 3.5
接客 3.0
雰囲気 3.0
居心地 3.0
リピート 3.0
おすすめ度(総合評価) 3.4
りこりあ
りこりあ
あまり期待しすぎないほうがいいかも…?

店舗情報

店名 러빈허(Lovin’ her)
住所 서울 마포구 신촌로6길 22
電話番号 02-322-0122
営業時間 10:30-23:00
休業日 旧正月、秋夕当日
アクセス 地下鉄号線「홍대입구(弘大入口/ホンデイック)」駅 6番出口から徒歩2分

※店舗情報は記事公開時のものです。変更になっている場合もあるので、必ず最新情報をご確認ください。

まとめ

いかがでしたか?

ソウルのホンデにあるフラワーカフェ「ラビンハー」をご紹介しました!

入った瞬間テンションが上がるようなかわいいカフェ、というわけではありませんでしたが、工夫すればインスタ映えするかわいい写真が撮れるカフェでした。笑

ピンク系のふわふわしたカフェをイメージしていると、がっかりするかも…。あまり期待せずに行ってみるのがいいかと思います…!

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人です ^^