日韓結婚

【日韓結婚】受講しないと損!滞留期間が二年になる「早期適応プログラム」

韓国「早期適応プログラム」
りこりあ
りこりあ
韓国人と結婚し、韓国で生活することになった方〜!

早期適応プログラム(조기적응프로그램)」ってご存知ですか?

結婚移民(F-6)ビザは延長後の滞留期間が1年と短く、韓国入国から約1年後に再び出入国管理事務所まで出向き、有料(30000ウォン)で更新しなければなりません。

それが「早期適応プログラム」という無料講座を受講するだけで、2年の滞留期間をもらうことができるんです!これはもう絶対に受講しないと損!!!

この記事では「早期適応プログラム」の概要と申請方法についてご紹介します。

「早期適応プログラム(조기적응프로그램)」とは?

  • 概要:長期滞在希望の外国人の安定的な定着のため、韓国の基本的な制度や法律、社会適応に必要な情報を提供するプログラム。
 プログラム内容 
韓国「早期適応プログラム」
  • 対象者:結婚移民者(韓国人パートナーと同伴出席を推奨)
  • 申込時期:外国人登録をする前 or 滞留期間1年未満の入国初期

【SEOUL HANULTARI】の案内を見ると結婚移民者だけでなく外国人留学生なども自主参加対象になっているようですが、基本的には結婚移民者向けと思ってよさそうです。

任意受講のプログラムだからか、韓国での入籍の際も結婚移民ビザ申請の際も、特に早期適応プログラムに関する案内はありませんでした。

りこりあ
りこりあ
私もたまたまネットで知ったんですが、このお得すぎるプログラムをこれからの結婚移民者たちに広めたい!!!

 

「早期適応プログラム」受講の流れ

 受講までの流れ 
  • STEP01
    会員登録
    「社会統合情報網」で会員登録
  • STEP02
    オンライン申請
    「社会統合情報網」ログイン後に申請
  • STEP03
    受講
    パスポートと受付証を持参し受講

01 社会統合情報網で会員登録

韓国「早期適応プログラム」会員登録

まずは【社会統合情報網】にアクセスし、画面右上の「회원가입(会員登録)」をクリックしましょう。日本語には対応していませんが、特に難しくはないのでご安心を!

韓国「早期適応プログラム」会員登録

利用約款のページに移るので、3ヶ所の「동의합니다(同意します)」全てにチェックを入れ(3番目赤枠つけ忘れました…><)「회원가입(会員登録)」をクリック。

韓国「早期適応プログラム」会員登録

会員登録のページに移ったら、上8段(「선택(選択)」から「핸드폰번호(携帯番号)」まで)を入力していきます。

英語や中国語はともかく、タイ語、モンゴル語、カンボジア語、フィリピン語、ベトナム語、ロシア語まであるのに日本語には対応していないってところがなんとも不思議ですね。

  1. 選択:「조기적응프로그램(早期適応プログラム)」にチェック
  2. 区分:外国人登録済 ⇨ 上、外国人登録前 ⇨ 下 にチェック
  3. ID:英数字(右横のボタンで重複確認)
  4. パスワード・パスワード確認:英数字、特殊文字
  5. 生年月日:YYYYMMDD
  6. パスポート番号:右横のボタンで情報照会

    韓国「早期適応プログラム」会員登録

    ここでポイントなのが、早期適応プログラムは韓国に入国した状態でないと申請できないという点!

    韓国国内からのアクセスで「정상처리되었습니다(正常処理されました)」というポップアップが出ればOKです。

  7. 姓名:パスポート通りの英文
  8. 携帯番号:韓国国内の携帯番号
韓国「早期適応プログラム」会員登録

以上全ての入力が終わり「회원가입(会員登録)」という緑色のボタンをクリックすると「회원가입 하시겠습니까?(会員登録しますか?)」というポップアップが出てくるので、「OK」をクリック。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

正常処理されると「회원가입되었습니다. 로그인하십시오.(会員登録されました。ログインしてください。」というポップアップが出てくるので、こちらも「OK」をクリックします。

オッパ
オッパ
これで会員登録は完了です!

 

02 ログイン後に受講申請

韓国「早期適応プログラム」予約方法

ホーム画面に戻り「조기적응프로그램 신청(早期適応プログラム申請)」をクリック。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

ログイン画面に移るので、IDとパスワードを入力してログインします。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

申請ページに移ったら、画面右下にある「행정정보공동이용에 동의(行政情報共同利用へ同意)」と「본인민원신고(本人民願申告)」にチェックを入れ、その下にある「신청(申請)」ボタンをクリックしましょう。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

すると会員情報が反映されたページが出てくるので、一番下の欄「참가사무소 및 일자(参加事務所および日時)」にある「교육장소조회(教育場所照会)」をクリックします。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

「교육대상(教育対象)」は「결혼이민자(結婚移民者)」になっていると思うので、そのままに。右横の「교육예정일(教育予定日)」では、おおまかな日付けを指定します。

結婚移民ビザの有効期間は入国日から90日間で、必ずその前に出入国管理事務所にて(外国人登録と同時に)滞留期間を延長する必要があります。

早期適応プログラムの修了証はこの手続きの際に必要となるので、入国日〜ビザ延長&外国人登録予定日の間に受講する必要があります。

日付けを指定し終わったら、下の欄の「사무소(事務所)」のプルダウンをクリック。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

全国の地域名がずらりと出てくるので、該当する地域を選び、右端の青いボタン「SEARCH(検索)」をクリックします。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

指定期間に指定地域で講座が予定されていれば、このように講座情報が出てきます。

左から順に「교육예정일자(教育予定日)」「교육시간(教育時間)」「사무소(事務所)」「교육장소(教育場所)」「수강인원(受講人員)」「신청인원(申請人員)」。

受講人員が満員になれば、当然受講はできません。特にソウルはすぐに満員になってしまうそうなので、できるだけ早めの申請をおすすめします!

逆に、参加人数が3組以下だと中止になってしまうこともあるそうです。

問題がなければ、右端の「선택(選択)」という青文字をクリックしましょう。

ビザ延長および外国人登録はお住まいの地域の管轄の出入国管理事務所にて行う必要がありますが、早期適応プログラムは全国どこでも受講が可能です。

お住まいの地域で指定期間に講座が予定されていない場合は、他地域で予定されている講座に申し込んでみてください。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

「선택(選択)」ボタンをクリックすると、講座情報が反映されたページが出てくるので「예(はい)」にチェックを入れて「신청(申請)」ボタンをクリックします。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

すると「저장하시겠습니까?(保存しますか?)」というポップアップが出てくるので「OK」をクリックしましょう。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

「조기적응프로그램을 신청하였습니다.(早期適応プログラムを申請しました。)」というポップアップが出てきたら、無事に申請完了です。「OK」をクリックします。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

マイページに移り、申請内容を確認することができます。欄の右端に「접수증출력(受付証出力)」というボタンがあるので、こちらをクリック。

韓国「早期適応プログラム」予約方法

こちらの受付証を印刷し、受講日まで大切に保管しておきましょう!

りこりあ
りこりあ
受講日に持参しなければならないので、必ず印刷してくださいね!

 

03 申請日時に受講

受講日当日!準備するものはパスポートと受付証。忘れずに持っていきましょう!

開始時間の30分前には到着しなければならないそうですが、道に迷った私たちが到着したのは10分前…!連絡を入れていたからかもしれませんが、特になにもお咎めはありませんでした。

りこりあ
りこりあ
講義開始から15分経過すると参加不可となるそうなので、ご注意くださいね〜!

私たちを含め、この日の講義に参加していたのは4組。日韓夫婦は私たちだけで、あとは中国、ベトナム、コロンビアという国籍(全組女性側が外国人)でした。

早期適応プログラムでは、韓国人パートナーの同伴出席を推奨しています。4組中3組が夫婦での出席で、残りの1組はなんとシオモニ(義母)との出席で驚きました。笑

オッパ
オッパ
講義は全て韓国語になりますが、1組ずつ通訳の方がついてくれます。

最初の30分間は、通訳の方とのフリートーク。在韓約30年という超ベテランの方で、韓国での結婚生活のいろんなお話を聞かせてもらえました。

正直、講義を聞くのに通訳はいらないな…とか、通訳は希望制にすればいいのに…とか思ってたんですが、通訳兼メンターっていう感じみたいですね。

韓国での結婚生活の大先輩からお話を聞けて、とてもいい機会になりました(通訳の方は必ずしも日韓結婚された方とは限らないようですが)。

韓国「早期適応プログラム」

早期適応プログラムの講義は3時間、1回で完結です。

私たちが受講した講座のスタート時間を仮に13時とすると…

  • 13:00-13:30:メンターとのフリートーク
  • 13:30-14:40:韓国の基本的な制度や法律
  • 14:40-15:00:20分休憩
  • 15:00-16:00:基礎生活情報や移民者支援生活の案内

こんな感じで、実際の講義時間は2時間ちょっとくらいでした(もちろん教育場所や講師によって変わってくるとは思いますが!)。

あ、ちなみに、講義はスライドがメインで、テキストは全く使いませんでした(なんなら講義終了後に自宅で読むようにと配布されたくらい)。

韓国「早期適応プログラム」

講義終了後に簡単なアンケートを記入して提出すると、こちらの修了証をもらえました。

たったこれだけで滞留期間が2年に…!

韓国の基本的な制度や法律についての講義は、韓国に住んだことがある人からすれば、あたりまえなことばかりなんですが(住んでなくても分かりそうなレベル)、基礎生活情報や移民者支援生活の案内の講義はなかなか為になりました。

結婚移民者って、手厚く支援されてるんですね〜!

まあとにかく、受講してよかったです。

 

「早期適応プログラム」申請時の裏話

裏話ってほどではないんですけど、早期適応プログラムを申請する際に、こんなことがありましたってことで一応シェアしておきたいと思います。

前述したように、早期適応プログラムの申請は韓国に入国している状態じゃないとできないようになっています。つまり、日本からの申請はできないわけです。

でも、なるべく早くビザ延長&外国人登録を済ませたい!それにもしも自分の地域が満員になって、地方まで行かなきゃいけなくなるとかほんと勘弁!!

とにかく早く受講したかった私は、まだ結婚移民ビザを取得していない状態(韓国で入籍報告をするために一瞬だけ観光ビザで入国した際)で申請をしたのです。もちろんダメ元!

結婚移民者向けのプログラムだし、パスポート情報(観光ビザで入国している事実)は反映されてるし、無理かな?と思っていたところ、普通に申請できました。笑

そして私は結婚移民ビザを取得するため、日本へ帰国…。

すると後日、韓国人夫の元へ一本の電話がかかってきたそうです。

「早期適応プログラムをお申し込み頂いたようですが、観光ビザ…ですよね?」みたいな内容だったそうです。笑 今、結婚移民ビザを申請するために帰国中だという旨を伝えると「それならオッケー」という感じであっさりと電話は終了。

もしものことを思って韓国人夫の電話番号を入力していたからよかったものの、もし私の電話番号だったら、連絡がつかずにキャンセル処理されてたでしょうね〜!

りこりあ
りこりあ
危ない危ない。

私のように、観光ビザで入国した際や他のビザで滞在中に事前申請する場合には、韓国人パートナーの電話番号を入力しておくことをおすすめします…!

結婚移民ビザじゃないことが分かると、このように電話がかかってくると思うので!

 

まとめ

いかがでしたか?

韓国の結婚移民者向けのプログラム「早期適応プログラム(조기적응프로그램)」の概要と、申請方法をまとめてご紹介しました。

早期適応プログラムは、3時間の無料講座を聞くだけで、たった1年しかない滞留期間が2年になるという超お得なプログラムです!!

出入国管理事務所はどこもアクセスの悪いところにあるし、更新するたびに手数料(30000ウォン)をとられるし…、浮かせられるものなら1回でも浮かせたいですよね。

韓国人と結婚し韓国での生活が決まったら、結婚移民ビザ取得後、外国人登録の前にぜひ早期適応プログラムを受講しましょう!

あわせて読みたい
韓国の結婚移民(F6)ビザの延長と外国人登録
【日韓結婚】結婚移民(F-6)ビザの延長と外国人登録!手続きの流れから必要書類まで! 韓国人と結婚し、韓国で生活をすることになったら「結婚移民(F6)ビザ」の取得が必要となりますよね。提出書類がとにかく多く...
ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(28)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。