韓国グルメ

【チェジュ島グルメ】濃厚な海の味「ポマルカルグクス」と豚丼の人気店に行ってみた!

チェジュ島「コンセミ59」の豚丼
りこりあ
りこりあ
チェジュ島の名産物「ポマル(보말)」って知ってますか?

ポマル(보말)」とは「クボガイ」という日本でも食べられている貝のことなんですが、実はこのポマルという貝、チェジュ島の名産物の一つなんです。

おかゆにしたりチヂミにしたりといろんな食べ方をされているポマルですが、チェジュ島でポマルを食べるなら「ポマルカルグクス」がおすすめです。

この記事では、チェジュ島でおいしいポマルカルグクスと豚丼を味わえる韓食堂「コンセミ59(공새미59)についてご紹介します。

オッパ
オッパ
一人ごはんにもおすすめですよ!

チェジュ島の隠れ家的な韓食堂「コンセミ59」

チェジュ島「コンセミ59」の外観

チェジュ島のソギポ市においしいポマルカルグクスのお店があると聞いて、やってきましたのがこちら「コンセミ59(공새미59)」。

大きな道路に面しているわけでもなく、静かな住宅街の中にひっそりと佇んでいます。

敷地の奥の方に建物があるのでさらに分かりにくいのですが、白い壁にオレンジ色の屋根、そして鮮やかな黄色で塗られたこちらの看板が目印です。

チェジュ島「コンセミ59」の看板

「ポマルカルグクス」がおいしいと評判のコンセミ59ですが、ポマルカルグクスの専門店でもなかれば、ポマル料理の専門店でもカルグクスの専門店でもありません。

丼ものがメインの韓食堂なんです!

りこりあ
りこりあ
ちなみに「コンセミ(공새미)」というのは、コンセミ59のある「公泉浦(공천포コンチョンポ)」というエリアの昔の名称だそうです。

 

アットホームな雰囲気!カフェのようなかわいい店内

チェジュ島「コンセミ59」の店内チェジュ島「コンセミ59」の店内

コンセミ59は韓食堂ですが、店内はまるでカフェのよう!木の温もりが感じられる内装に、柔らかな光の照明、そして至るところに飾られた手作り感のある雑貨がかわいいです。

チェジュ島「コンセミ59」の店内

店内中央にはレトロなストーブが。ほっとするような落ち着いた雰囲気です。

チェジュ島「コンセミ59」の店内

窓側には小さなカウンター席もあるので、一人ごはんにもよさそうですね。

チェジュ島「コンセミ59」の店内 チェジュ島「コンセミ59」の店内 チェジュ島「コンセミ59」の店内

店内の一角には小さなショップコーナーがあり、食器、人形、アクセサリーなど、かわいいアイテムがたくさん販売されていました。

 

丼メニューが豊富!コンセミ59のメニュー&料金

チェジュ島「コンセミ59」のメニュー

コンセミ59のメニューです。丼ものが6種類、カルグクスが2種類。そのほかにも、お酒や一品料理、おつまみなども用意されています。

コンセミ59のイチオシメニューはこちら!

돼지고기 간장 덮밥(醤油豚丼) 8000ウォン
보말칼국수(ポマルカルグクス) 9000ウォン

※その他のメニューはリクエストがあれば和訳します。

  • 注文はカウンターにて
  • お水はセルフサービス
  • お会計は退店時に

 

「ポマルカルグクス」は磯の香りと濃厚な海の味!

チェジュ島「コンセミ59」のポマルカルグクスポマルカルグクス(9000ウォン)

こちらが「ポマルカルグクス」!けっこう衝撃的なビジュアルですよね。笑スープがもうどろっどろで、食べる前から超濃厚であることが分かります…。

実はチェジュ島でポマルカルグスを食べるのは3〜4回目?なんですが、ここまでどろっとしたスープは初めてだったのでだいぶびっくりしました。

そして出てきた瞬間の磯の香りもすごいです。

チェジュ島「コンセミ59」のポマルカルグクス

味のほうはなんというか、海の味!!それも超濃厚の!!海の味といっても生臭さなんかはなくて、むしろポマルからは香ばしさが感じられるくらい。

ポマルの味を例えるなら…、アワビのような?そんな感じです。

麺ももちもちとしていて食感がよく、濃厚スープともうまく絡んでいました。

 

日本人なら絶対好きな味!コンセミ59の醤油豚丼

チェジュ島「コンセミ59」の豚丼醤油豚丼(8000ウォン)

こちらは「醤油豚丼」です!丼ものメニューはこのように、定食で出てきます。メインの丼のほか、サラダ、キムチ、たくあん、そしてお味噌汁。

なんか日本の定食みたいですよね。

醤油とにんにくのいい匂い…!食欲がそそられます。

チェジュ島「コンセミ59」の豚丼

ポマルカルグクスもおいしかったけど…、醤油豚丼、め〜ちゃくちゃおいしいです!!!醤油ベースの甘辛ソースで炒めた豚肉に、玉ねぎとにんにくチップをたっぷりとトッピング。

ごはんと合わないはずがないですよね!お肉もたっぷり、ごはんもたっぷりでかなりボリューミーだったんですが、ごはん泥棒すぎてあっという間に平らげてしまいました。

これはもう日本人なら絶対好きな味!

 

個人評価

※私の個人的な評価になります。

立地 2.5
 4.0
価格 3.5
コスパ 3.5
接客 4.0
雰囲気 4.5
居心地 4.5
リピート 4.0
おすすめ度(総合評価) 3.8
オッパ
オッパ
オーナーさんも優しくて居心地がいい!
りこりあ
りこりあ
近くまで行くことがあればまた行きたいです。

 

店舗情報

”제주서귀포시남원읍공천포로59-1”
店名 コンセミ59(공새미59)
住所 제주 서귀포시 남원읍 공천포로 59-1
電話番号 064-732-4757
営業時間 9:30-17:00
休業日 毎週火曜日
アクセス 「公泉浦(공천포コンチョンポ)」バス停から徒歩3分

※店舗情報は記事公開時のものです。変更になっている場合もあるので、必ず最新情報をご確認ください。

 

まとめ

いかがでしたか?

おいしいポマルカルグクスと豚丼を味わえる韓食堂「コンセミ59」についてご紹介しました。

ポマル料理専門店でもカルグクス専門店でもありませんが、専門店にも負けないようなおいしいポマルカルグクスを味わえる名店でした。人気があるのにも納得です!

チェジュ島でポマルカルグクスを食べてみたいなという人は、ぜひコンセミ59に行ってみてくださいね!醤油豚丼も必食です!

 チェジュ島行き格安航空券はこちらから 
ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!2~3日以内に返信します。(手続き関係は各役所にお問い合わせください ^^)