韓国カフェ

【チェジュ島カフェ】韓国人が懐かしむチャルトックイが味わえるカフェ「ワランワラン」

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観
りこりあ
りこりあ
チェジュ島滞在中、天気の悪い日にも楽しめるカフェに行きたい!

チェジュ島の魅力の一つは、きれいな海!チェジュ島にはそんな海が見えるおしゃれな海カフェがたくさんありますが、天気の悪い日だとせっかくの景色も楽しめないですよね。

私もチェジュ島滞在中にすごく天気の悪い日があって、それでもチェジュ島らしさを楽しめるところを探したところ…、とてもステキなカフェがありました!

この記事では、チェジュ島ソギポの人気カフェ「ワランワラン(와랑와랑)」についてご紹介します。

チェジュ島の密かなホットプレイス「ワランワラン」

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観

今回ご紹介するのがこちら「ワランワラン(와랑와랑)」。チェジュ島の南部のソギポ市の、ナムウォンというエリアに位置している人気のカフェです。

あいにくの雨空ですが、雨空の下でも雰囲気がありますよね。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観

「ワランワラン(와랑와랑)」という変わった店名ですが、これはチェジュ島の方言なのだそうです。標準語だと「ウログロッ(우럭우럭)」=「かんかん、ぼうぼう(火が起こる様子)」とか「ウロンウロン(우렁우렁)」=「がらんがらん(大きな音)」という意味。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観

屋根の上にはネコがいますが、実際に出迎えてくれるのはワンちゃん。笑

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観

ワランワランの入り口付近には、みかんの木が。ソギポ市はチェジュ島の中でもみかんの名産地として知られていて、いろんなところでみかんの木を目にすることができます。

ちょうど収穫時期(11月)だったので、きれいなオレンジ色の実をつけたみかんの木が、ワランワランの素朴な建物に鮮やかさをプラスしてくれていました。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観

ワランワランまでは、最寄りのバス停(店舗情報に記載)から徒歩7分。バスを利用するなら問題ありませんが、車を利用するとなると駐車場がありません。

ただ、ワランワランの周りにはなんにもなく、車の通りもほとんどないので、車道をふさがない程度に路駐すれば大丈夫です。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観

営業時間は毎日11時から18時まで。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の外観

ちょっとした遊び心を発見。

 

シンプルでおしゃれなインテリアと素朴で温かい空間

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の店内チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の店内

こちらがワランワランの店内です。木の温もりが感じられる、ウッド調のインテリアで溢れています。コーヒーのいい匂いに包まれて、気持ちがほっとします。

雨の日だったからか、余計に温かさを感じました。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の店内

カウンター席も充実。静かで落ち着いているので、お一人様にもよさそうです。実際、私たちの前に来ていた数人のお客さんは、みんな1人のようでした。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の店内

テラス席もあります。屋根付きなので、雨に日でも利用可能。

 

チャルトックイは必食!メニュー&料金

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」のメニュー

こちら、ワランワランのメニューと料金です。ハンドドリップのコーヒーに、エイド、スムージー、ミルクティーなど、いろいろ揃っています。

りこりあ
りこりあ
メニュー訳はリクエストがあれば載せますね。
チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」のドリンク

ドリンク2つと、デザートを1つ注文!

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」のドリンクアイスアインシュペナー(6500ウォン)
チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」のドリンクロイヤルミルクティー(5700ウォン)
チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」のデザートチャルトックイ(5300ウォン)

ワランワランは、この「チャルトックイ(찰떡구이)」が名物です。「チャルトッ(찰떡)」という韓国のお餅があるのですが、それを焼いたものがこちら。

チャルトッは基本的に蒸したものをそのまま食べるそうなのですが、それが余ったりするとこうして焼いてアレンジしたりもするんだとか。

韓国人にとっては昔懐かしい家庭の味なんだそうで、それがカフェで味わえるということもちょっと驚きなんだそうです。

日本人である私には分からない感覚でしたが、初めて食べるチャルトックイ…、めちゃくちゃおいしい!!表面はパリッと香ばしく焼かれていて、中はもっちもち。きなこの甘さがくせになって、止まらなくなります。

無農薬の国産きなこを使用しているそうです。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の店内

こだわりのコーヒーを使ったアインシュペナーに、甘さ控えめの濃厚なミルクティー。ドリンクもデザートもおいしく、おしゃれで雰囲気も抜群なステキなカフェでした!

りこりあ
りこりあ
周囲を椿の木に囲まれているので、椿の時期にはきれいな景色も楽しめるはずですよ!

 

おしゃれなチェジュ島らしいお土産も買える!

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の雑貨チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の雑貨

ワランワランでは、店内の一角で雑貨の販売も行っています。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の雑貨

チェジュ島の味覚の「みかんチップス」に、

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の雑貨

チェジュ島の玄武岩を使用したアロマストーンなど。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の雑貨

私が気になったのは「椿オイル(동백오일ドンベゴイル)」と「椿せっけん(동백비누ドンベッピヌ)」。椿はチェジュ島を代表する花ですが、周囲を椿の木に囲まれたワランワランらしい商品でもあります。

チェジュ島・ソギポカフェ「ワランワラン」の雑貨

絵葉書の販売額の10%は、病気や怪我をしたネコの保護施設へ寄付されるそうです。

 

個人評価

※私の個人的な評価になります。

立地 3.0
4.0
価格 3.5
コスパ 3.0
接客 2.0
雰囲気 4.5
居心地 4.5
リピート 3.5
おすすめ度(総合評価) 3.5
りこりあ
りこりあ
落ち着いた雰囲気が最高!椿の時期にまた行ってみたいです。

 

店舗情報

”제주서귀포시남원읍위미중앙로300번길28”
店名 ワランワラン(와랑와랑)
住所 제주 서귀포시 남원읍 위미중앙로300번길 28
電話番号 070-4656-1761
営業時間 11:00-18:00
休業日 しばらく定休日なし
アクセス 「セチョンドン(세천동)」バス停から徒歩7分

※店舗情報は記事公開時のものです。変更になっている場合もあるので、必ず最新情報をご確認ください。

りこりあ
りこりあ
同じく雨の日におすすめのカフェ「WOOD NOTE」からも近いので、はしごしてカフェ巡りを楽しむのもおすすめです!
あわせて読みたい
チェジュ島カフェ「WOOD NOTE」のフォトスポット
【チェジュ島カフェ】お一人様にもおすすめ!森の中にいるような「WOOD NOTE」 インスタで人気上昇中のおしゃれカフェ「WOOD NOTE」。まるで森の中にいるような気分で、おいしいコーヒーを楽しむことができる...

 

まとめ

いかがでしたか?

雨の日にもおすすめな、チェジュ島ソギポ市の人気カフェ「ワランワラン」をご紹介しました。

ほっとするような温かな雰囲気の中、コーヒーをはじめとしたこだわりのドリンクとおいしいチャルトックイを楽しめるおしゃれなカフェです。

みかんの実がなる11月頃か、椿の花が満開になる1月頃が、ワランワランのベストシーズンじゃないかと思います。ぜひ立ち寄ってみてください!

 チェジュ島行き格安航空券はこちらから 
ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!2~3日以内に返信します。(手続き関係は各役所にお問い合わせください ^^)