韓国アプリ

【韓国語勉強法】TOPIK(韓国語能力試験)対策のおすすめアプリ

TOPIK 対策 アプリ
りこりあ
りこりあ
TOPIK受験予定の方必見です!

TOPIK(韓国語能力試験)を受験予定の方、どんな試験対策をしていますか?

TOPIKに限らずどんな試験でも同じだと思いますが、なによりの試験対策はやっぱり「過去問」!TOPIKの受験前にも、過去問を繰り返し解いて形式に慣れておきたいところです。

過去問を手に入れる方法はいろいろあると思いますが、おすすめは気軽に取り組めるスマホアプリ!

この記事では、TOPIKの過去問を無料で解くことができる、TOPIK対策に超絶おすすめのアプリとその使い方についてご紹介していきます。

TOPIK(韓国語能力試験)対策のおすすめアプリ

Topik Exam
教育, ブック無料iOSユニバーサル

今回ご紹介するのはこちら「TOPIK exam」というアプリ。TOPIK(韓国語能力試験)を受験予定の方は、もう絶対に速攻でダウンロードすべき神アプリです。

私もTOPIK受験を控えている身なのですが、あまりにもよすぎて愛用しまくっています。

 

「TOPIK exam」をTOPIK対策におすすめする理由

  1. 5回分の過去問を無料で解ける
  2. 試験本番に近い形で取り組める
  3. 結果は自動採点してくれる
  4. オフラインでも使える
  5. 隙間時間にも使える

「TOPIK exam」を、TOPIK(韓国語能力試験)対策におすすめする主な理由がこちら。

まず、5回分の過去問を無料で解くことができるという点がアツイですね!正確にいうと6回分なのですが、第34回は現在の試験形式(実施要領)とは異なるので、第35回以降の新しい試験形式の過去問を解くようにしましょう。

使い方のところで詳しく説明しますが、極めて本番に近い形で取り組むことができるという点も大変魅力的です。自動採点を行い試験結果を表示してくれるので、自己採点による採点ミスなども防ぐことができます。というか楽です。

オフラインで使えるという点も、かなりうれしいポイント。途中でセーブすることもできるので、隙間時間を使ってちょこちょこと解答していくこともできます。

 

【簡単】「TOPIK exam」の使い方

「TOPIK exam」過去問の解き方

TOPIK 対策 アプリ

「TOPIK exam」を開くと、このような画面が出てきます。第34回から第47回まで、6回分の試験が並べられています。「읽기」が読解、「듣기」がリスニングです。先に説明した通り、第35回以降の5回分の過去問を解くようにしてくださいね。

画面上に「TOPIKⅠ」「TOPIKⅡ」と書かれたタブがあります。デフォルトでは「TOPIKⅠ」になっているので、「TOPIKⅡ」を受験予定の方はタブの切り替えをお忘れなく。

TOPIK 対策 アプリ

解きたい過去問をタップすると、すぐに試験が始まります。こちらは「읽기(読解)」の試験画面です。

画面上には制限時間が表示されるのですが、これは実際の試験時間と同じもの。制限時間が表示されることで緊張感も出ますし、繰り返すことで時間配分にも慣れることができます。

解答の仕方は簡単で、答えと思う選択肢をタップするだけ。すると白背景だった選択肢番号が黒背景に変わります。解答を変えたいときは、別の選択肢をタップするだけでOK。

TOPIK 対策 アプリ

こちらは「듣기(リスニング)」の試験画面です。画面を開くとすぐにリスニング音声が流れ始めます。本番同様、問題音声の前には試験の説明音声が流れます。

こちらも「읽기」と同じように画面上には制限時間が表示されますが、巻き戻したり早送りしたりすることはできません。

解答の仕方は「읽기」と同じで、答えと思う選択肢をタップするだけです。

 

「TOPIK exam」結果の確認方法

TOPIK 対策 アプリ

「TOPIK exam」の結果を見るときは、画面右上に表示されている「결과(結果)」の文字をタップしましょう。制限時間内であれば「まだ時間がありますよ〜」という案内が出ますが、「Show Result(結果を見る)」をタップします。

TOPIK 対策 アプリ

するとこのような画面に移ります。

表上には正解数と総合点数が表示され、表には左から問題番号、自分の解答、正解、結果が表示されています。一瞬で自動採点を行ってくれるので楽ですし、結果も正確です。

TOPIK 対策 アプリ

もし解答していない(選択肢を選ばず空白のまま)問題があれば、問題番号欄はただの○で表示されるようです。結果欄は、正解には緑のチェック、不正解には赤いバツがつきます。

画面左上にある矢印(戻る)をタップすると解答画面が表示され、自分の解答と正解を照らし合わせて見ることができます。

TOPIK 対策 アプリ TOPIK 対策 アプリ

結果を確認したあとの解答画面はこのように表示されます。

合っているところに丸がついたり間違ったところにバツがついたりするのではなく、正解の選択肢に緑の丸がつけられます。

りこりあ
りこりあ
結果確認だけで終わらせず、間違ったところを見直してみましょう。

 

「TOPIK exam」セーブ方法

TOPIK 対策 アプリ

「TOPIK exam」のいいところは、セーブ機能があるところです。制限時間内に画面右上の「결과(結果)」をタップすると結果画面に移ると説明しましたが、画面左上の矢印(戻る)をタップすると、こんなポップアップが出てきます。

「まだ時間あるけどセーブしたい?」という内容なので、あとから続きを解きたいという場合には「Yes」をタップしておきましょう。

このセーブ機能は、ひとつでも解答している(選択肢をタップしている)場合に限り使うことができます。未解答のままだとセーブはされず、そのままホーム画面に移ります。

TOPIK 対策 アプリ

セーブしておいた過去問を再びタップすると、「前回の続きからしますか?」という内容のポップアップが出てくるので「Yes」をタップしましょう。もし最初からやり直したければ「No」をタップすればリセットされます。

りこりあ
りこりあ
これなら隙間時間にちょこちょこ使えますね!

 

TOPIK(韓国語能力試験)の筆記対策

「TOPIK exam」は、「읽기(読解)」と「듣기(リスニング)」にのみ対応しているアプリになります。「TOPIKⅡ」を受験する場合には「쓰기(筆記)」の対策も必要となりますが、残念ながらこのアプリではできません。

「쓰기」対策なら、専用のテキストを購入することをおすすめします。問題解析から作文を書くときのコツ、テクニックまで、重要なポイントを押さえることができるからです。

「쓰기」は点数の配分がかなり大きいので、難しそうだからと捨ててしまうのは非常にもったいないですよ!

りこりあ
りこりあ
私は「韓国語能力試験TOPIKⅡ作文完全対策」を購入しましたが、分かりやすくておすすめです。

 

さいごに

Topik Exam
教育, ブック無料iOSユニバーサル

いかがでしたか?

TOPIK(韓国語能力試験)対策におすすめのアプリ「TOPIK exam」とその使い方についてご紹介しました。

TOPIK対策に過去問は欠かせません。TOPIK受験予定の方は、ぜひ「TOPIK exam」をダウンロードし活用してみてくださいね!

あわせて読みたい
2019年 TOPIK 日程
【2019年】TOPIK(韓国語能力試験)の試験日程・申し込み期間は?【韓国】韓国語学習者のみなさん、韓国留学を控えているみなさん、また語学留学やワーホリなどで韓国留学中のみなさん! 先日、韓国で開催...
あわせて読みたい
韓国 TOPIK 会場
【TOPIK】韓国全国のTOPIK(韓国語能力試験)会場まとめ TOPIKの受験を決めたら、申し込み前にまず、試験会場をチェックしましょう! この記事では、TOPIK(韓国語能力試験)が...

 

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(28)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。