韓国グルメ

【韓国グルメ】漢江でピクニック!ハンガンラーメンの作り方を公開!

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック
りこりあ
りこりあ
漢江ラーメンを食べたこと、ありますか?

ソウルを流れる大きな河「漢江(ハンガン)」。韓国一の広さを持つ漢江は、ソウルのシンボル的な存在でもあります。

ソウルを代表する観光地のひとつでもある漢江で、地元韓国人に愛される「漢江ラーメン」を味わってみてはいかがでしょうか?

この記事では、漢江のピクニックにおすすめしたい、名物「漢江ラーメン」の買い方、作り方についてご紹介していきます。

オッパ
オッパ
韓国人流の漢江ピクニックの楽しみ方です!

漢江(ハンガン)のピクニックでラーメンは必食!

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

ソウルを流れる漢江(ハンガン)のほとりには、全12箇所の「漢江公園」が設けられており、ソウル市民の憩いの場となっています。

天気のいい日には、漢江公園でピクニックを楽しむ人の姿が多く見られます。

芝生にシートを広げ、静かに流れる漢江とそれ越しに見える高層ビル群を眺めながら、おいしいものを食べ、お喋りを楽しみ、ゆっくりとした時間を過ごすのが漢江ピクニックの醍醐味。

「漢江といえば*チメッ」というイメージがあるかもしれませんが、漢江グルメはそれだけではありません。実は漢江には「漢江ラーメン」という名物グルメがあるんです!

*「チメッ」=チキン+メッチュ(ビール)

りこりあ
りこりあ
漢江で食べる「漢江ラーメン」はもう最高ですよ…!

漢江でピクニックを楽しむのであれば、必ず「漢江ラーメン」は食べてもらいたいです。

 

漢江(ハンガン)ラーメンはどこで買える?

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

「漢江(ハンガン)ラーメン」は、漢江公園周辺にあるコンビニで販売されています(漢江公園敷地内にあるコンビニが確実です)。

商品棚に陳列されている、アルミ容器に入ったインスタントラーメン、これこそが「漢江ラーメン」の正体です。

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

価格は2,000ウォン〜3,000ウォン(約200円〜300円)。インスタントラーメン1袋と考えれば高いですが、外で食べるラーメン1杯と考えれば安いんでしょうか…?

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

お好みのものを選び、レジにてお会計。このアルミ容器ごとレジに持っていきましょう。アルミ容器がないとラーメンが作れないので、中身だけ持って行かないように要注意です!

袋にたまごの写真やイラストが描いてあるラーメンを選んだ場合は、よりおいしく食べるため、たまごも追加で購入しましょう!

たまごはレジに置いてあります。漢江公園のコンビニは常にごった返しなので、お会計の際に手に取りましょう。たまごは1つ500ウォン(約50円)くらいです。

 

漢江(ハンガン)ラーメンの作り方

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

それではいよいよ「漢江(ハンガン)ラーメン」の作り方です!漢江ラーメンの取り扱いがあるコンビニであれば、周辺に必ず、上の写真のような自動調理機が設置されています。

漢江ラーメンに興味はあっても、自動調理機の使い方が分からずになかなか手が出せないという方もいると思うのですが、使い方はとっても簡単なのでご安心ください。

りこりあ
りこりあ
韓国語が分からなくても誰でもできます!
漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

自動調理機を使う前に、まずは漢江ラーメンのセッティングから始めます。

(基本的にセッティング用のテーブルなどは用意されていないので、人の邪魔にならない程度に適当に場所を作って作業してください)

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

麺を袋から出してアルミ容器に移し、粉末スープと固形たまご(ある場合)を入れます。これで準備は完了です!

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

注意点を確認したところで調理スタート!

自動調理機は、1台で2つまで調理できるようになっています。上の写真のようにコンロの中央にアルミ容器を設置しましょう。

あとはコンロ上にある「조리시작(調理開始)」というボタンを押すだけ!

1番左のボタンですね。やかんのイラストでもなく、時計のイラストでもないボタンがそれです。

「물추가(水追加)」「시간추가(時間追加)」ボタンはまず使うことはないと思いますが、状況に応じて利用してください。

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

「조리시작(調理開始)」というボタンを押すと、このように水が出てきて調理が始まります。あとは完成まで3分ちょっと待つだけ。

りこりあ
りこりあ
簡単ですね!
漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

これで漢江ラーメンの完成!麺をほぐすのは好きなタイミングでOKです。時間が経ったら自動で調理が終了するので、あとは特に何かする必要はありません。

ただ、ここでひとつ注意点が!

調理後のアルミ容器はかなり熱くなっています。素手で持てるレベルではない(下手したら火傷します)ので、ハンカチなど、鍋つかみ代わりになるものを用意しておきましょう。

ちなみに、ここも韓国人流にすると、割り箸を割ってアルミ容器の縁の下にあてて持ったり(説明が難しいので今度写真を撮ってきます)、そこらへんに放置されているダンボールの一片を適当に使ったり(使い回されているみたいです)という方法があります。

漢江 ハンガン ラーメン ピクニック

普通のインスタントラーメンなのに、アルミ容器だからなのか、自動調理機を使うからか、単純に漢江で食べるからなのか…、なぜかめちゃくちゃおいしいんです。家で食べるのとでは、味が全然違います。

気になる方はぜひ挑戦してみてください!

 

さいごに

いかがでしたか?

漢江(ハンガン)の名物グルメ「漢江ラーメン」の買い方と作り方をご紹介しました。ただのインスタントラーメンですがびっくりするほどおいしいので、本気でおすすめします!

インスタントラーメンを選ぶ際、種類が豊富で迷ってしまうと思うので、よかったら以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【韓国インスタントラーメン】韓国在住者が選ぶおすすめランキング!韓国旅行のお土産に! 韓国のインスタントラーメンは、イメージ通りもちろん辛いのですが…、不思議とやみつきになると、日本人の間でも大人気です。日本人への...
ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(28)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。