韓国カフェ

【梨泰院の糸ピンス】ナイフとフォークで食べる話題の異色デザート

梨泰院 ピンス

梨泰院(イテウォン)の「糸ピンス」をご存知ですか?

糸ピンスとはその名の通り、糸のような見た目をしており、ナイフとフォークで食べるという異色ピンス。

有名になってからしばらく経ちましたが…、以前から気になっていたので実際に食べに行ってきました!

梨泰院で話題の路地裏カフェ「tiravento」

梨泰院 ピンス

梨泰院(イテウォン)で話題を集めた「糸ピンス」を楽しむことができるのは、「tiravento」というカフェ。地下鉄6号線梨泰院駅から徒歩8分、梨泰院のアンティーク家具通りに位置しています。大通りからは見えないので、まずはこちらの看板を探しましょう。

梨泰院 ピンス

看板の指示通りに路地を進んで行くと、突き当たりに緑に囲まれた建物が見えてきます。こちらがtiravento。平日だったからか、タイミングがよかったからか、ウェイティングがある様子はありませんでした。右奥に黄色いドアがあるので、そちらから入店しましょう。

梨泰院散策の休憩におすすめなゆったり空間

出典:https://m.store.naver.com/

tiraventoの店内の様子です。外観の様子からして店内もカラフルなのかと思いきや、意外にもシンプルでした。テーブルの間隔も広めにとってあるので、圧迫感も感じません。お客さんは、韓国人もいたのですが外国人観光客が圧倒的に多かったです。

梨泰院 ピンス

店内には静かでゆったりとした雰囲気が流れています。梨泰院(イテウォン)は坂道がやたら多いので、散策しようとなるとかなり疲れるかと思います。それに小さなお店が多いので、狭いし人は多いしで、なかなか落ち着かないんですよね。

出典:https://blog.naver.com/

その点、tiraventoではゆっくりできて、ちょっと長居ができました。梨泰院散策中の休憩におすすめしたいです。ただ、週末はやっぱり混み合うようです。時期も時期なので、これからさらなる混雑が予想されます。平日推奨!!

糸ピンスの注文方法を予習しておこう!

梨泰院 ピンス

こちら、tiraventoのメニューです。3ヶ国語で表記されています。韓国語と英語と…、何語?英語表記があるので和訳は省略。ワンオーダー制とのことです。

梨泰院 ピンス 梨泰院 ピンス 梨泰院 ピンス

tiravento名物の糸ピンス、なんと7500ウォン!ピンスでこのお値段って、実はかなり安いほう。ソルビンをはじめ、韓国のピンスは10000ウォン超えるものが多いです。安くても9000ウォンとか。この時点では量は分かりませんが、安さにびっくりしました。

梨泰院 ピンス 梨泰院 ピンス

tiraventoの糸ピンスはカスタムオーダー式。と言ってもメインのピンスとセットのアイスクリームを選択するだけなのですが、日本語表記がないので、以下で軽く予習しておくとスムーズかと思います。

tiraventoの糸ピンスを楽しむ方法

  1. 糸ピンスのメインを選択
  2. 糸ピンスのセットのアイスを選択
  3. ナイフでカットしフォークですくって食べる

*100%国内産のあずきと餅はお代わり可能

メインピンス

ミルク、抹茶、ミルクティー、バナナ、ミルクコーヒー、チョコ、チーズ、いちご、ほうじ茶、雑穀、ソーダ、紫芋

アイスクリーム

バニラ、チーズ、チョコ、抹茶、ヨーグルト、いちご

梨泰院 ピンス

今回、私は一番人気の抹茶ピンスを選択!アイスクリームはバニラを選択しました。ワンオーダー制ということなので、アイスコーヒーも注文。ピンスを人数分注文する必要はありません。ドリンクでもOKです。

名物の糸ピンスを実食!そのお味は?

梨泰院 ピンス

そして待つこと5分!名物の糸ピンスが運ばれてきました。提供スピードが早い。

梨泰院 ピンス

見た目がもうピンスじゃありません。細かく糸状になっているのが分かります。なんか…、瓦そばみたい(下関名物)。そしてちょっとだけ、懐かしのロッテのチョコ菓子「紗々」を感じさせるような気も?

카페 티라벤토さん(@cafe_tiravento)がシェアした投稿

どうやって作られているのかが気になるところなのですが、公式Instagramを覗いてみると動画が上がっていました。これが氷なんだから不思議ですよね。アイデアすごい。

梨泰院 ピンス

ピンスの横には、アイスクリーム、あずき、餅が添えられています。デフォルトの量はそんなに多くはありませんが、あずきと餅はお代わり自由。これはうれしい!!

카페 티라벤토さん(@cafe_tiravento)がシェアした投稿

tiraventoの糸ピンスは、その見た目だけではなく、フォークとナイフで食べるということでも知られています。普通、ピンスはスプーンですくって食べますよね。ですが、tiraventoではスプーンは出てこないんです。

梨泰院 ピンス

実際にやってみると、ナイフを入れた瞬間に氷がばらけてしまい、全然うまくいきません(そもそも上の動画もうまくいっているのか謎ですが)。笑 結局すぐにナイフは置き、フォークですくって食べる形になりました。正直、スプーンがほしかったです。

梨泰院 ピンス

食べ方については疑問が残ってしまいましたが、抹茶の風味がよく、味はおいしい。一般的なピンスはどんどん溶けて最後は水っぽくなってしまうのですが、tiraventoの糸ピンスに関してはそれがなく、ゆっくり食べることができたのもよかったです。

それなりに量もあるし、これで7500ウォンは安い。コスパが高く満足できました!

店舗情報

”서울용산구녹사평대로26길77-6”
店名 tiravento
住所 서울 용산구 녹사평대로26길 77-6
電話番号 02-790-8194
営業時間
12:00-20:00
休業日 毎週日曜日
アクセス 地下鉄6号線 梨泰院駅(イテウォン駅/이태원역)4番出口より徒歩8分

さいごに

いかがでしたか?

梨泰院(イテウォン)の有名な異色デザート「糸ピンス」を楽しむことのできるカフェ「tiravento」をご紹介しました。夏に韓国を訪れるのであれば、必ず食べておきたいピンス!tiraventoでちょっと変わったピンスを味わってみてはいかがでしょうか?

 

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(27)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。