語学留学・ワーホリ

【韓国留学体験談⑩】成均館大学韓国語学堂の授業内容・学校生活・韓国語力の伸びは?

成均館大学 語学堂

韓国留学(語学留学)体験談第10弾!今回は名門大学として知られる「成均館大学」の語学堂。仕事に生かすために留学を決意したという、91年生のhisaeさんにお話を伺いました!短期間で韓国語を習得したいという方は特に必見です。

韓国語学堂の留学準備

韓国留学を決めた理由

私は看護師なのですが、仕事をする上で、韓国人の患者さんやご家族に対してケアする機会があります。そんなとき、韓国語ができればより深いケアができるだろうと思い、韓国に留学することを決意しました。

成均館大学韓国語学堂を選んだ理由

多くの語学堂が1学期を3ヶ月としている中、成均館大学語学堂は1学期を2ヶ月としています。半年間という短期間であっても1級から3級まで学ぶことができるということで、成均館大学に通うことを決めました。

韓国留学に備えて準備した資金

半年間の留学でアルバイトができなかったため、学費と生活費で200万円程度を用意しておきました。

成均館大学韓国語学堂での学校生活

成均館大学韓国語学堂に通った期間

2016年11月から2017年4月まで、半年間で3学期通いました。当時25歳。1級からスタートし、3級まで進級しました。

成均館大学韓国語学堂のレベルテスト

レベルテストでは、選択問題や並び替えなどの問題が出題されます。TOPIKや学校のテストのような形式だったと思います。

成均館大学韓国語学堂のクラス構成

1クラスに13人程度で、中国人が11人、日本人が2人という割合でした。他のクラスも中国人が大半を占めているようでした。

成均館大学韓国語学堂の授業内容

1学期が2ヶ月と短い分、成均館大学語学堂では午前から午後まで授業が行われます。授業内容は大きく分けて、文法とスピーキング。午前中は文法を学び、午後はスピーキングの練習をします。

成均館大学韓国語学堂のテスト出題内容

テスト用紙は全て回収されてしまうので出題内容はあまり覚えていないのですが、選択問題や並び替えなどの形式で出題されます。筆記のテストでは、その学期に学習した文法や単語を使い、お題に沿った文章を作成します。午後には会話テストもありました。

成均館大学韓国語学堂のテスト対策

学期中に学習した単語をしっかりと復習し、覚え込みました。文法も自分なりにまとめて覚えるようにしていました。

成均館大学韓国語学堂での韓国語力の変化

語学堂に通って韓国語力は伸びた?

韓国語力は十分に伸びたと思います。1級から3級までですが、日常会話などを話すことができるようになりました。学習した単語や文法を使って韓国人と話していく中で、上達していったように思います。

成均館大学韓国語学堂の施設・学食・アクセス

大学を含めた学校施設の充実度

学食も充実していますし、バスも通っているのでアクセスも便利です。正門からの坂道が辛いのですが、特に春や秋はそこから見える景色がとても綺麗なので、それを楽しみながらゆっくり上ったり下ったりしていました。

大学を含めた学食の充実度

学食はおいしいです。価格は基本的に5000ウォン以下で、量も十分にあります。おすすめのメニューは焼うどんです。バーガーショップなどもありますよ。

成均館大学韓国語学堂周辺の施設の充実度

成均館大学の周辺は、学生街なだけあってとても充実しています。洋服屋さん、ごはん屋さん、居酒屋、カフェ、コンビニ、銀行、ゲームセンター、カラオケなど、なんでもありました。

成均館大学韓国語学堂へのアクセス

最寄駅は地下鉄4号線恵化(へファ)駅です。4番出口を出て、左側にずっと歩いて行くと大きな交差点が見えてきます。そこを渡り、さらにまっすぐ進んで行くと成均館大学の正門です。

また、交差点のマクドナルド前から成均館大学行きのバスが出ているので、そこから乗車すると敷地内まで楽に行くことができます。

成均館大学韓国語学堂に通ってみて

成均館大学韓国語学堂での学校生活を振り返って

語学堂の中では、外国人と韓国語で会話してばかりです。そのため、韓国に留学したからといって韓国人との接点はあまりありませんでした。

成均館大学韓国語学堂に通って良かったと思うこと

成均館大学語学堂の先生方がとても優しかったです。それに、友達もたくさんできました。短期間でたくさん学習することができるという点もやはりよかったです。

他校を羨ましく思ったこと

他校のことはよく分からないのですが、トウミ制度のあるところはいいなと思いました。トウミ制度を通して韓国人と話す機会を持つことができるので…。

韓国留学中の滞在場所

滞在場所・住み心地

韓国留学中は、成均館大学語学堂の近くにあるコシウォンに住んでいました。とても狭かったですが、管理人さんたちも親切でしたし、ごはんとおかずも用意してくれているので生活する上で特に困ったことはありませんでした。

滞在場所はどのように決めた?

委託会社にお願いしました。

韓国留学中の日常生活

韓国留学中の平日の過ごし方

平日は、放課後にカフェで勉強してコシウォンでごはんを食べたり、友達とごはんを食べに行くこともありました。

韓国留学中の休日の過ごし方

ショッピングしたり、友達と遊んだりしていました。カフェで勉強したりも。

韓国留学という人生の貴重な経験を通して

韓国留学を振り返ってみて

最初は韓国語が分からず不安な思いもありましたが、コシウォンの管理人さんや韓国人の友達がたくさん助けてくれました。そうする中で韓国語も上達していき、とても楽しく過ごすことができました。

これから韓国留学を目指す方へのアドバイス

語学が趣味だったり、K-POPが好きだったり、韓国語の勉強を始める理由は人それぞれだと思いますが、興味があるのであれば現地で学習するのが一番だと思います。実際に現地で学習し現地で実践すると、やっぱり上達しやすいからです。日本語と韓国語は単語や文法が似ています。あまり難しく考えすぎず、楽しみながら覚えて行くとすぐに上達しますよ!

さいごに

いかがでしたか?

多くの語学堂が1学期を3ヶ月としている中、1学期2ヶ月制を取り入れている成均館大学語学堂。短期間で韓国語を習得したいという方、また短期留学を検討している方にもおすすめしたい語学堂です。

韓国語が全くの初心者の方でも、hisaeさんのように半年後には韓国人との日常会話を楽しめるようになるのも夢ではありません!

hisaeさん、ご協力ありがとうございました!

今回インタビューにご協力頂いたhisaeさんのInstagramもチェックしてみてくださいね。

https://re-korea.com/interview-all/

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(28)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。