韓国旅行

【地図あり】イクソンドンってどんな街?雰囲気・行き方・周り方をご紹介

韓国旅行といえば、明洞?いえ、今は断然「イクソンドン」です!ソウル旅行をお考えの方、ぜひぜひイクソンドンへ足を運んでみてください!今韓国で最も熱い街、イクソンドンの雰囲気や行き方、周り方をご紹介します。おすすめスポットもお見逃しなく。

イクソンドンってどんな街?

(和訳)イクソンドン韓屋村と鄭世權

1920年、韓国の不動産開発業者「鄭世權」により開発された益善洞韓屋村は、北村(プクチョン)に先立ち建設された都市型韓屋住居団地です。伝統的な韓屋の特徴を生かし、生活空間を便利に再構成した庶民たちのための住宅団地であり、100余年経ったソウルで最も古い韓屋村です。現在、益善洞の110軒の木造伝統韓屋はコンクリートの建物に囲まれ「過去の島」を築いています。

昔ながらの街並みが残る「韓屋村」。ソウルだと仁寺洞(インサドン)、北村(プクチョン)、西村(ソチョン)なんかが有名ですよね。そんな中でここ数年で新たに注目され始めたのが「益善洞(イクソンドン)韓屋村」。200平方メートルほどの小さなエリアに、築約80年もの韓屋が数多く集まっています。

近年、ソウルで最も長い歴史を持つイクソンドン韓屋村では、伝統的な韓屋をリノベーションしたおしゃれなカフェやレストランが続々とオープン。そんなレトロモダンな雰囲気が漂う益善洞は、若い世代を中心に注目を集める、ソウルのホットプレイスとなっています。

「韓国(ソウル)旅行といえば、明洞」…という時代はもう終わり!?次のソウル旅行ではぜひイクソンドンへ!今回の記事では、イクソンドンの雰囲気や行き方、周り方などをご紹介していきます。カフェやレストランなど、おすすめスポットもお見逃しなく!

イクソンドンってどんな雰囲気?

イクソンドンとは、どんな雰囲気の街なのでしょうか?百聞は一見に如かずということで、写真と一緒にイクソンドンの雰囲気を見ていきましょう。

益善洞(イクソンドン)かわいいアクセサリーが豊富な「더더익선(トトイクソン)」
益善洞(イクソンドン)周辺にはホテルや高層ビルが見えます
益善洞(イクソンドン)アジュンマたちの姿もちらほら
益善洞(イクソンドン)道幅がかなり狭いです
益善洞(イクソンドン)有名な「マダンフラワーカフェ」
益善洞(イクソンドン)新しいカフェがオープンするようです
益善洞(イクソンドン)有名な「ソウルコーヒー」
益善洞(イクソンドン)イクソンドンのフォトスポット
益善洞(イクソンドン)かわいいアパレルショップも
益善洞(イクソンドン)こちらもフォトスポット!テレビに自分の姿が映ります
益善洞(イクソンドン)韓服を着て散策するのもおすすめ
益善洞(イクソンドン)未開拓ゾーンのようです
益善洞(イクソンドン)一際目立っているカフェ「アマチュア作業室」
益善洞(イクソンドン)大人気マンドゥ店「창화당(チャンファダン)」
益善洞(イクソンドン)韓食レストラン「한그륵(ハンクルッ)」

イクソンドンの地図はこちら!

こちら、イクソンドンの略図になります。(最近オープンしたお店は載っていないようですが)こんな感じでカフェやレストラン、雑貨店など、いろんなお店が密集しています。あとでこの略図を基に、おすすめの周り方をご紹介していきますね。

イクソンドンのある場所は?

益善洞(イクソンドン )行き方出典:ソウル地下鉄公社

イクソンドンのある場所は、上図の地下鉄路線図でいうと赤丸のあたり。最寄駅は「鍾路3街(チョンノサンガ)駅」となります。

ズームアップするとこんな感じ。赤枠で囲っているあたりのエリアが「イクソンドン韓屋村」になります。鍾路3街駅の4番出口が一番近いです。鍾路3街駅は乗り換え駅で、1号線、3号線、5号線が通っていますが、4番出口が最も近いのは5号線となっています。

イクソンドンへの行き方

まずは最寄駅「鍾路3街(チョンノサンガ)駅」へ

イクソンドンへの行き方ですが、まずは最寄駅である「鍾路3街」駅を目指しましょう。4番出口に一番近い5号線がおすすめですが、1号線や3号線で降りても地下通路は繋がっているので、どの路線でも大丈夫です。

鍾路3街(チョンノサンガ)駅から徒歩での行き方

鍾路3街駅の4番出口を出ると、道の反対側にCU(コンビニ)があるのが見えます。

道を渡り、CUを左手にして路地を進んで行きましょう。ずーっと真っ直ぐ進めばOK。

途中、左手にフォトグレイを発見。フォトグレイとは、白黒レトロな写真が撮れる、韓国版プリクラ。フォトグレイが気になる方は、ここで一枚撮って行くのもおすすめです。

あわせて読みたい
【韓国版プリクラ】白黒レトロな「フォトグレイ」【設置場所あり】最近、韓国女子やカップルのあいだで流行している「フォトグレイ(포토그레이)」って知っていますか?フォトグレイとは韓国版のプリクラのような...

先ほどイクソンドンの略図をお見せしたかと思いますが、それでいうと、この場所(矢印先)に出ます。鍾路3街駅4番出口からの所要時間は、徒歩2分ほど。真っ直ぐ進むだけなので簡単ですよね。

明洞からイクソンドンへの行き方

益善堂(イクソンドン)行き方出典:ソウル地下鉄公社

地下鉄路線図を見てみると、明洞からまあまあ近くない?って感じがします。明洞にホテルを取る方やイクソンドン観光と明洞観光、どちらも楽しみたい!という方も多いかと思いますので、明洞から益善洞への行き方もご紹介しておきます。

明洞駅から地下鉄での行き方

明洞駅から鍾路3街駅まで、直線距離だとなかなか近いのですが、明洞駅は地下鉄4号線、鍾路3街駅は地下鉄1/3/5号線と路線が異なるので乗り換えが必要となります。

明洞駅→忠武路駅→鍾路3街駅

益善洞(イクソンドン)行き方出典:ソウル地下鉄公社
  1. 地下鉄4号線明洞駅(タンゴゲ方面)乗車(1駅1分)
  2. 地下鉄4号線忠武路(チュンムロ)駅下車(乗り換え徒歩1分)
  3. 地下鉄3号線忠武路駅(テファ駅方面)乗車(2駅2分)
  4. 地下鉄3号線鍾路3街駅下車

路線検索をすると、忠武路駅経由のルートが優先表示されるかと思います。確かにこのルートが一番早いのですが、地下鉄3号線という点に要注意!降車してからさらに5分ほど歩く必要があります。

明洞駅→東大門歴史文化公園駅→鍾路3街駅

益善洞(イクソンドン)行き方出典:ソウル地下鉄公社
  1. 地下鉄4号線明洞駅(タンゴゲ方面)乗車(2駅3分)
  2. 地下鉄4号線東大門歴史文化公園駅下車(乗り換え徒歩3分)
  3. 地下鉄5号線東大門歴史文化公園駅(パンファ方面)乗車(2駅3分)
  4. 地下鉄5号線鍾路3街駅下車

特に初めての韓国旅行だったりするとややこしくなると思うので、4番出口に最も近い5号線で下車できるルートがこちらです。忠武路駅の一駅先、東大門歴史文化公園駅(上路線図では旧名「東大門運動場」駅表記)で5号線に乗り換えればスムーズです。

2018/06/14 追記分


2018年7月18日(水)から10月31日(水)にかけて、地下鉄5号線東大門歴史文化公園駅にて乗り換え通路のエスカレーター工事が行われます。そのため、東大門歴史文化公園駅で2号線〜5号線間の乗り換えおよび4号線〜5号線間の乗り換えが不可能となります(2号線〜4号線間の乗り換えのみ引き続き可能)。

つまり、この期間中は上記でご紹介した「明洞駅→東大門歴史文化公園駅→鍾路3街駅」というルートを使えなくなります。該当期間に旅行される方、明洞からイクソンドンへ行く場合は「明洞駅→忠武路駅→鍾路3街駅」こちらのルートのみとなるのでご注意を!

明洞駅から徒歩での行き方

明洞駅から鍾路3街駅まで、徒歩で行けないこともないです。所要時間は約30分。上図のように、ひたすら真っ直ぐ進めばいいだけなので、迷うこともないかと思います。私も試しに歩いてみたのですが、気温30度の中30分歩き続けるのはやっぱりだめですね。夏は断然地下鉄をおすすめします。安いし!(1250ウォン)

イクソンドンおすすめの周り方

行き方が分かったところで、イクソンドンの周り方をご紹介していこうと思います。ポイントを押さえながら効率的に周るには、上図のようなルートがおすすめです。

朝ごはんにはふわふわパンケーキを!

동백양과점(ドンベクヤングァジョム)

益善洞(イクソンドン)カフェ
益善洞(イクソンドン)カフェ

まずは「동백양과점(ドンベクヤングァジョム)」で朝ごはん!ドンベクヤングァジョムは、イクソンドンで今一番高い人気を集めている必訪のおしゃれカフェ。素敵なアンティークが詰まった空間です。毎日朝10時からオープンしているので、オープン時間に合わせて行きましょう。(ピーク時はかなり混みやすくなっています)

益善洞(イクソンドン )カフェ出典:https://blog.naver.com/

ドンベクヤングァジョムは、名物スフレパンケーキで注目を浴びているカフェです。イクソンドンでパンケーキといえば、ドンベクヤングァジョム!そこそこボリュームもありますし、このあとのランチやカフェ巡りに備えて一つをシェアする形でいいかと思います。

あわせて読みたい
益善洞(イクソンドン )カフェ
益善洞(イクソンドン )有名パンケーキ!話題カフェ「동백양과점」がおしゃれすぎた数々の韓屋カフェが集まるおしゃれな街、益善洞(イクソンドン)。そんな益善洞で、今一番人気と言っても過言ではない注目のカフェ「동백양과점」...

ランチは韓国人女子に大人気の洋食店へ

軽洋食1920

益善洞(イクソンドン)カフェ

ランチは韓国人女子の間で話題の洋食レストラン「軽洋食1920」へ。韓屋×ピンクという、不思議な、でもとってもかわいい、レトロモダンなレストランです。12時オープンなのですが、とにかくお客さんが多いのでオープン前に着くようにするのが無難です。

軽洋食1920の名物メニューは、ハンバーグステーキとトンカツ!ワンプレートで食べやすく、ボリュームもちょうどよくておすすめです。

あわせて読みたい
話題の街「益善洞(イクソンドン)」!韓国人女子に人気のランチスポットに行ってみた今韓国で最も熱い街といえば「益善洞(イクソンドン)」。テレビや雑誌などのメディアでも紹介され、日本人からも注目を集めています。そんな話題...

食後はゆっくりカフェ巡り!

食後はイクソンドンの街を散策しながらカフェ巡りを楽しみましょう!実際に行ってみてよかった、おすすめのカフェをご紹介します。

イクソン住宅

益善洞(イクソンドン)カフェ

パンケーキカフェ「トンベクヤングァジョム」や、洋食レストラン「軽洋食1920」からもすぐのところに位置する「イクソン住宅」。2018年5月にオープンしたばかりの新しいカフェで、外国人観光客はもちろん、韓国人にもまだあまり知られていない穴場なんです!

レトロな雰囲気が素敵な店内。今、イクソンドンはかなり賑わっている街ですが、そんな中、静かでゆっくりとした時間が流れている貴重なカフェです。おすすめはストロベリーエイドとミルクティークリームラテ。行くならまだ知名度の低い今がチャンス!

あわせて読みたい
2018年5月オープン!益善洞(イクソンドン)の穴場カフェにぜひ行ってみてほしい今、超大人気の街「益善洞(イクソンドン)」。行ってみたいけど、人が多いところは苦手、行列に並ぶのも苦手…という方に朗報です!2018年5...

植物

益善洞(イクソンドン)カフェ
益善洞(イクソンドン)カフェ

韓国のバリスタとイギリスのフォトグラファーによってオープンした、有名なカフェ&バー「植物」。韓屋を大胆にリノベーションした店内には至るところにアート作品が飾られており、モダンな雰囲気を醸し出しています。

益善洞(イクソンドン)カフェ

アートなインテリアやモダンでおしゃれな雰囲気なども魅力的ですが、ドリンクメニューが充実しているという点もおすすめポイント。コーヒーが苦手という方も、植物であればきっと気になるドリンクに出逢えるはずです。

ELLIE

益善洞(イクソンドン)カフェ

イクソンドンに行くのであれば、一度は訪ねておきたいおしゃれカフェ「ELLIE」。2016年10月にオープンして以来、大人気!小さな韓屋カフェ?と思いきや、店内に一歩足を踏み入れてみるとそこには開放的な空間が広がっています。

天井から外の光が差し込むようになっており、まるで外でお茶しているような気分を味わいながら、優雅なティータイムを楽しむことができます。カウンターや小テーブルなどもあるので、一人カフェにもおすすめです。

あわせて読みたい
今話題の街「イクソンドン」に佇むレトロモダンな韓屋カフェ「ELLIE」近年ソウルで特に注目を浴びている話題の街「益善洞(イクソンドン)」。益善洞には築80年にもなる伝統的な韓屋が立ち並んでおり、韓国の古い街...

マンウォンドンティラミス


一時期話題となった「マンウォンドンティラミス」、実は益善洞でも楽しむことができるんです!本店に行き損ねた方、一度は食べてみたいという方、ぜひこの機会に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?建物の2階には本店よりも広々としたイートインスペースがあり、益善洞韓屋村の景観を楽しむことができます。

益善洞(イクソンドン)カフェ

マンウォンドンティラミスの定番、いちごティラミス。しっとりとなめらかな口当たりが特徴です。小さく見えて、実はなかなかボリューミー。お友達と訪れるのであれば、数種類注文してシェアして食べるのがおすすめです。

さいごに

いかがでしたか?

今最も注目を集めている韓国ソウルのホットプレイス「イクソンドン」についてご紹介しました!ソウルで最も古い歴史を持つ韓屋村で、昔ながらの街並みや雰囲気を感じながらグルメやカフェ巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか?次のソウル旅行、ぜひぜひイクソンドンへ足を運んでみてくださいね。

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!2~3日以内に返信します。(手続き関係は各役所にお問い合わせください ^^)