語学留学・ワーホリ

【韓国留学体験談⑤】漢城大学韓国語学堂の授業内容・学校生活・韓国語力の伸びは?

漢城大学 語学堂

韓国留学(語学留学)体験談第五弾!今回は穴場の韓国語学堂「漢城大学語学堂」についての体験談です。TOPIK6級を取得、現在韓国で日韓映像翻訳家として活躍する아잉さんにお話を伺いました。授業料が安く日本人学生の少ない韓国語学堂をお探しの方は必見です!

韓国語学堂の留学準備

韓国留学を決めた理由

妹が韓国に正規留学中なのですが、それをきっかけに韓国ドラマを見始めたのが最初でした。社会人6年目ではありましたが元々は手に職をつけたかったということもあり、独学で韓国語の勉強を進めていくうちに「映像翻訳」という仕事に興味を持つようになりました。

そして映像翻訳家という夢を叶えるために5年間勤めていた会社を辞め、韓国留学することを決意しました。

漢城大学語学堂を選んだ理由

そもそも「漢城大学」ってどこ?と思われる方が多いかと思います。なぜなら私も知りませんでした。笑 知名度は高くない大学ですが、大学路(テハンノ)から近く、それなりに栄えている場所に位置しています。

そんな漢城大学語学堂を選んだ理由はいくつかあるのですが、まずは何と言っても安さです。韓国語学堂の王道である延世大学語学堂が一学期(約三ヶ月間)170万ウォン程度であるのに対し、なんと漢城大学語学堂は120万ウォンなんです!!(入学費や教材費は除く)

周辺の韓国語学堂と比較し、日本人が少ないという点も大きな理由となりました。

寄宿舎が新しくてしかも安いという点も!!2016年秋に寄宿舎が新しくなったんです。1人部屋はなく、2人部屋もしくは4人部屋とはなるのですが、寄宿舎でも韓国語を使う機会があるとプラスに考えました。

「トウミ制度」という、語学堂ではなく大学の方に正規で通っている学生(韓国人)が語学留学生の生活を手助けしてくれるという制度があるのも魅力的に感じました。語学堂生活だとどうしても外国人だけの環境にこもってしまいがちなので、韓国人の友達を増やすきっかけになるかなと。

漢城大学語学堂での学校生活

漢城大学語学堂に通った期間

漢城大学語学堂に在籍した期間は半年間です。5級スタートで6級まで進級し、卒業しました。

漢城大学語学堂のクラス構成

クラス全体の人数は、少ない場合に10人弱、多い場合には15人程度です。初級から中級にかけては割と人数は多く、高級に上がるに連れてクラスの人数も少なくなる傾向にあるようです。

日本人の割合は一クラスにつき1人から2人と少なく、クラスメートは中国人やベトナム人が多かったです。ロシア人やウズベキスタン人など、多国籍の学生が集まっています。

漢城大学語学堂の授業内容

漢城大学語学堂では、高麗大学語学堂のテキストを使います。授業はテキストに沿って進められ、高級クラスでは設問調査(チームでテーマを考え、正規学生として大学に通う韓国人学生に質問し、それらをまとめて発表)がありました。

字幕なしで韓国映画を見たり、翻訳の授業(母国語の新聞記事を韓国語に翻訳し、先生が添削)、読書の授業(図書館で読書し、その本を要約して発表)なども。

そのほかにも、ウェブドラマを題材とした授業があったり、文化授業としてエバーランドや海に出かけることもありました。

漢城大学語学堂のテスト出題内容

筆記(文法)に読解、リスニングにスピーキングと、まんべんなく出題されます。パワーポイントを制作し、クラス全員の前で発表するというテストもありました。

漢城大学語学堂のテストの難易度と対策

テスト内容はそれほど難しくはありません。普段からしっかりと授業を聞いていれば問題ないかと思います。

コンピューター室や図書館(本の貸し出しは不可)でパソコンを使うこともできるのですが、パワーポイントを使ったテストなどもあるのでノートパソコンは用意しておくことをおすすめします。

漢城大学語学堂での韓国語力の変化

漢城大学語学堂に通って韓国語力は伸びた?

半年間、漢城大学語学堂に通ってみて、語彙力がぐんと伸びたように思います。映像系の授業が多かったからか、リスニングにも強くなりました。

また、毎日ローテーションで一分間スピーチを行ったり、授業中にも発言の機会が多かったのでスピーキング力もつけることができました。

おすすめの韓国語勉強法

私は、YouTubeで韓国語字幕のついている動画をよく見ていました。ネイティブが話す韓国語を聞きながらシャドーイング(一緒に声を出す)をしていると、韓国語のイントネーションや抑揚などを学ぶことができておすすめです。

動画を選ぶ際、同世代が出ているものを選ぶのがポイント。同世代の喋り方や使っている言葉、雰囲気などを真似することができます。

漢城大学語学堂の施設・学食・アクセス

大学を含めた学校施設の充実度

大学の敷地自体はそんなに広くありませんが、それなりに学校施設は充実していると思います。ジムやシャワー室は完全無料で利用することができますし、図書館の最上階にはおしゃれなラウンジもあります。音楽も流れ、カフェのような雰囲気で勉強するのにぴったりでした。

大学を含めた学食の充実度

2017年から2018年にかけて、学食が美味しくなったそうです。学食とレストランが一箇所ずつと、カフェが三箇所。価格は全体的に安いです。

漢城大学語学堂周辺の施設の充実度

延世大学語学堂や梨花女子大学語学堂があるような、新村や梨大などの学生街は想像しない方がいいです。少し歩けば地下鉄4号線恵化(ヘファ)駅がありその周辺は栄えているのですが、漢城大学周辺は決して栄えているとは言えません。

とはいえ、コンビニやマートなどはあるので生活に困ることはありません。飲食店なども並んでいます。

漢城大学語学堂へのアクセス

最寄駅は地下鉄4号線漢城大入口(ハンソンデイック)駅。徒歩15分ほどの距離になります。同じく地下鉄4号線恵化駅までは徒歩20分ほど。

漢城大学語学堂に通ってみて

漢城大学語学堂に通って良かったと思うこと

漢城大学語学堂で半年間の学生生活を送ってみて、多国籍の友達と付き合うことができました。自分で調べて手続きを行う必要があるのですが、大学の正規サークルに加入したことで、韓国人の友達も出来ました。

近くに韓国ドラマの夜景ロケ地として有名な「駱山(ナクサン)公園」があります。漢城大学語学堂に通うことになれば、ぜひ行ってみてください。とても綺麗でしたよ!

漢城大学語学堂を選んだ理由に「トウミ制度」を挙げましたが、初級から中級が対象になりがちな制度ですが、漢城大学語学堂では高級でもトウミ制度を受けることができました(年2回)。

また、韓国に3ヶ月以上の長期滞在をする場合には「外国人登録」という手続きが必要となるのですが、語学堂側で手続きを進めてもらえたのでありがたかったです。出入国管理事務所に行く際も、語学堂側が引率してくれました。

あわせて読みたい
【韓国留学/ワーホリ】外国人登録証申請の必要書類・申請書書き方・予約方法まで!ワーホリビザ・語学留学ビザを取得し、いざ韓国へ入国。 これからの楽しい韓国生活の始まりに胸が膨らむところですが、実は安心するにはま...

他校の韓国語学堂を羨ましく思ったこと

漢城大学語学堂は、山の上に位置しています。最寄駅から徒歩15分とはいえ、坂道を登るのが毎回辛かったです。また、漢城大学語学堂は周辺の大学と比較してもキャンパスが小さく狭いので、キャンパスライフ感をあまり感じることができませんでした。

韓国留学中の日常生活

韓国留学中に滞在した宿所

漢城大学語学堂の寄宿舎で、2人部屋を選択しました。シャワー、トイレ共に部屋内にあり、かなりの広さがあります。シャワー室には個人的に浴槽を買って置きました。笑

ルームメイトは基本的に同じ国籍同士と決められているようです。韓国語環境を期待していましたが、他国のルームメイトとの共同生活には不満が多いようなので結果的には快適だったし良かったと思っています。

寄宿舎の費用は1日7000ウォンから8000ウォン程度。1ヶ月にして30万ウォン弱です。入居時に保証金10万ウォンが必要ですが、退居時に返ってきます。

韓国留学という人生の貴重な経験を通して

韓国留学に関するアドバイス

韓国留学を経験したからといって、必ずしも韓国語が上達するわけではありません。韓国で生活していると、当然韓国語を使う機会は増えてきます。そこに自ら飛び込む行動力を持つことが大事です。

韓国人の友達がいればベストですが、そうでなくても外国人の友達を見つけ、日本人同士で固まりすぎないようにする必要があると思います。

さいごに

いかがでしたか?

あまり知られていない「漢城大学語学堂」ですが、授業料が安い上、日本人学生が少なく韓国語環境に浸かりやすかったりと、大変魅力的な語学堂ですよね。映像系の授業や翻訳の授業もあるようなので、아잉さんのようにその道を目指している方にもおすすめです。

現在、韓国で映像翻訳家として活躍する아잉さん。韓国語は仕事に生かすのが難しいと言われていますが、こうして夢を実現した方がいるのも事実です。将来韓国語を生かした職業に就きたいという思いがある方、ぜひ諦めずに挑戦してみてくださいね。

아잉さん、ご協力ありがとうございました!

今回インタビューにご協力頂いた아잉さんのブログTwitterInstagramもチェックしてみてくださいね。

https://re-korea.com/interview-all/

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(27)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。

LINE@で韓国情報をGET

REKOREA 公式LINE@で、韓国情報をいち早くゲットしませんか?韓国に関するご相談&ご質問も受付中!記事のリクエストもお気軽にどうぞ♡

@友だち追加