韓国カフェ

ソルビンから春限定新メニューが登場!わたあめとピンスのコラボ「桜ピーチソルビン」

ソルビンから春限定の新メニューが登場しました!その名も「桜ピーチソルビン」。春の訪れを感じさせるかわいらしいビジュアルとわたあめとピンスという斬新な組み合わせで大人気。

昨年夏に話題となった「桃ピンス」との違いは?早速、桜ピーチソルビンを試してきました。

ソルビン春限定の新メニュー「桜ピーチソルビン」

설빙さん(@sulbing.official)がシェアした投稿

 

韓国スイーツの定番といえば「ピンス」ですよね。日本でもおなじみのピンス専門店「ソルビン」から、2018年春限定の新メニューが登場しました!その名も「桜ピーチソルビン」。

ピンクと白のシンプルなピンス…ではなく、実はこのふわふわの正体はわたあめ。「新春、わたあめと白桃の甘い出逢い」をテーマにわたあめとピンスをコラボさせた斬新なピンスなんです。

설빙さん(@sulbing.official)がシェアした投稿

 

インパクトのあるビジュアルで興味をそそる、ソルビンの春限定の新メニュー「桜ピーチソルビン」。桜味のソルビン?と思いがちですが、どうやら桜というのは単なるイメージで、桜味であるわけではないようです。

わたあめとピンスの組み合わせってどうなの…?昨年夏に話題になった「桃ピンス」とはどう違うの??桜ピーチソルビンは、いろんな意味で注目を集めています。

口コミの評価は高め!早速食べに行ってみた

ソルビンから新メニューが登場するたびに一応試してみるのですが、今回の新メニュー「桜ピーチソルビン」についてはわたあめとピンスという新しすぎる組み合わせだったので、事前に口コミを確認してみました。

私が食べに行ったのは発売日の次の日だったのですが、初日からすでにたくさんの口コミが挙がっていました。ソルビン好きとしてはやっぱり気になりますもんね。

(和訳)桜ピーチソルビンを食べてみた。わたあめうますぎ!ヨーグルトアイスクリームうますぎ!

(和訳)桜ピーチソルビン食べました!おいしすぎるんだけど!?わたあめに覆われていてすごくかわいかった!練乳も桃シロップかな?が入っていて、めちゃくちゃおいしかったです!

個人的に桃は大好きなのですがわたあめが苦手なので、食べるかどうかを迷っていたのですが、口コミに後押しされてとりあえず一度試してみることに!注文してから待つこと10分ちょっと。ついに桜ピーチソルビンが出てきました。

春らしさを感じるかわいいビジュアル!

ふわふわもこもこ!!今までのソルビンのピンスにはなかったような、新しいビジュアル。かわいくてついついテンションが上がってしまいました。そしてわたあめの上には「桜と桃をテーマにしているんだよ」という主張を感じられるプレートが。笑

りこりあ
りこりあ
確かにこの主張がなければ、なんなのかよく分かりませんもんね。

器いっぱいに盛られているわたあめ。一見わたあめだけのようにも見えますが、下にはしっかりとピンスが隠されています。このふわふわ感と淡いピンクと白の組み合わせが春らしさを感じさせてくれます。

肝心のお味についてはまだ分かりませんが、ビジュアルに関しては満足です!ただ、ピンスは混ぜ合わせながら食べるのが一般的なのですが、このピンスに限ってはどう食べていいのか…疑問が生まれました。

ソルビンのピンスにはたいてい練乳が付いてくるのですが、新メニュー「桜ピーチソルビン」には「特製桃ソース」が付いてきます。練乳と二層になっていて、練乳の甘ったるさを桃の酸味が和らげてくれています。

オッパ
オッパ
最初から全てかけてしまうのではなく、食べながら途中途中でかけていくのをおすすめしています。

「桜ピーチソルビン」わたあめとピンスの相性とは

わたあめをめくってみると、桃ピンスが現れました。笑 わたあめで覆い隠されているくらいだからピンスにはあまり期待していなかったのですが、想像以上に桃がごろごろと入っていておいしそう。

どう食べていいか分からずとりあえずスプーンでわたあめをすくってみようとしたのですが、これがまたなかなかしっかりとしたわたあめで。結局手でつまんで食べることに…。

そして肝心の「わたあめと白桃の甘い出逢い」。気になるこの組み合わせですが…、全然合いません!!笑 想像以上に合わなくてびっくりしました。私がわたあめが苦手だからというわけではないようです。

でも別々に食べると本当においしくて。桃ピンスにはヨーグルトアイスクリームがトッピングされているのですが、バニラアイスクリームよりもさっぱりとしていて桃との相性も良かったです。

桃はピンスの上にトッピングされている分だけで、ピンスの中にはソースのみ。特製桃ソースが別に付いてきますが、ピンスの層にもなっていますし、ピンスの上からもかけられているので正直それだけで十分だと思います。

桃がみずみずしくてとっても甘かったので、それだけでもいいくらい。ちょこっとだけフィラデルフィアチーズケーキも入っていたのですが、アクセントといえばアクセントなのですがこれもなくてもいいかも?

特製桃ソースを追加でかけてみたのですが、やっぱりちょっと多すぎるかも。桃の甘さに特製桃ソースの酸味が勝ってしまい、ちょっと残念な感じになってしまいました。好き好きだとは思いますが、個人的にはそのまま食べるのがおすすめです。

あと、もう少し桃が柔らかければいいのですが、韓国の桃ってなぜだか日本の桃よりも固いんですよね…(韓国人も柔らかくて甘い桃を好むそうなのですが)。

昨年夏の「桃ソルビン」との違いは?どっちがおいしい?

설빙さん(@sulbing.official)がシェアした投稿

桃系のピンスといえば、昨年夏にソルビンで発売された期間限定メニュー「桃ソルビン」が記憶に新しいですよね。今回登場した「桜ピーチソルビン」との違いはなんなのでしょうか?

まず、桃ソルビンと桜ピーチソルビンでは使用されている桃が違います。「味はおいしいけれど桃が固すぎる」と批判も多かった桃ソルビンですが、桜ピーチソルビンはその点が改善されているように思いました。特別柔らかいわけではないけど、桃はおいしくて満足。

桃ピンスにトッピングされているアイスクリームも、桜ピーチソルビンと同じくヨーグルトアイスクリームでさっぱりとしています。フィラデルフィアチーズケーキが入っている点も同じ。ピーチソースの味はちょっと変わっていて、今回の方が酸味が強めです。

桃ピンスに比べるとかなりレベルアップしているので(わたあめとの組み合わせはちょっとあれでしたが)桃ピンスが期待はずれだったという方、今回は期待してもいいと思います!

さいごに

いかがでしたか?

ソルビンの春限定の新メニュー「桜ピーチソルビン」についてご紹介しました。個人的な味の好みでいえば昨年夏の「桃ピンス」の方が好きだったのですが、トータルで見ると今回の桜ピーチソルビンが勝利!

ただ、前回ご紹介した「ディープチョコソルビン」の方が断然おいしかったです。笑 桜ピーチソルビンはいいかな、と思う方はこちらを試してみてくださいね。

あわせて読みたい
韓国スイーツの定番!ソルビン冬の新メニュー「ディープチョコ」ピンスを食べてみた韓国の定番スイーツといえば「ソルビン」のピンスですよね。そんなソルビンから冬の新メニュー「ディープチョコ」シリーズが登場しました! ...
ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(28)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。