韓国カフェ

現代百貨店から一駅!インテリアとBGMが素敵な「NO OTHER NAME」

現代百貨店木洞店から一駅の、小さな路地に位置している隠れ家的な穴場カフェに行ってきました。おしゃれなインテリアの数々と店内に優しく響き渡る素敵なBGMに癒される「NO OTHER NAME」をご紹介します。

木洞にひっそりと佇む隠れ家的な穴場カフェ

木洞(モクドン)エリアでの初めてのカフェ巡り!今回は、この町で人気急上昇中のおしゃれカフェ「NO OTHER NAME」にお邪魔してきました。

木洞ってどこ!?と思う方が多いかもしれませんが、地下鉄5号線、金浦空港から15分ほどのところに位置するエリアになります。現代百貨店木洞店からも地下鉄で1駅。

周辺に観光スポットが多いわけではありませんが、空港方面なので立ち寄ろうと思えば到着日にでも帰国日にでも立ち寄ることのできるエリアになります。

ちなみに、語学留学やワーホリで韓国に長期滞在予定の方。渡韓後に必要となる手続き「外国人登録」の窓口である「ソウル南部出入国管理事務所」(居住地によって管轄は異なります)が位置するエリアでもあります。

あわせて読みたい
【韓国留学/ワーホリ】外国人登録証申請の必要書類・申請書書き方・予約方法まで!ワーホリビザ・語学留学ビザを取得し、いざ韓国へ入国。 これからの楽しい韓国生活の始まりに胸が膨らむところですが、実は安心するにはま...

そんな木洞で今注目を浴びているカフェがこちら「NO OTHER NAME」です。地下鉄5号線木洞駅から徒歩4分ほどのところに位置しています。ナビを辿って行ったのにも関わらず、とにかく分かりづらくて極寒の中(-17度。笑)で迷子になりました。

なんせ看板が小さい!最初の写真を見て頂くかと分かるかと思いますが、外観が建物と同化しちゃってるんですよね。とても控え目です。

周辺をウロウロしながらひとつひとつのテナントをしっかりと確認し、やっと発見しました。笑 元来た道にありました。いや〜もう本当に分かりづらい。詳しい地図と目印については最後にご紹介しますね。

近くまで行くと、店先にこんなにちっちゃな看板が立て掛けられていました。私が訪問したのは平日のお昼1時くらいだったかな?カフェはもちろん、周辺にも人気がなかったので若干不安になりましたが、営業中でした。よかった。

見つけにくいカフェではあるんですが、それだけ木洞の町に馴染んでいるということです。

木洞エリアで人気急上昇中とはいえ、ソウルではまだまだ知られていない穴場のカフェ。THEインスタ映え!みたいなカフェも可愛くて賑やかで楽しいんですが、こういう隠れ家的なカフェの方が、もっとわくわくしませんか?入り口付近にこれまたちっちゃくメニューが。

りこりあ
りこりあ
え、これだけ?
オッパ
オッパ
どこまでもシンプルですね。

店内に入ると素敵なBGMが響き渡ってきた!

NO OTHER NAMEの店内では、心地いい優しいBGMが響き渡っています。流れている音楽も素敵なんですが、とにかく音質の良さにびっくりさせられます。それもそのはず。NO OTHER NAMEの店内隅にはこんなに立派なスピーカーが置かれているんです。

スピーカーは、両隅にひとつずつ。私はその辺り全然詳しくないんですが、めちゃくちゃ高いスピーカーらしいですよ。そりゃ音質もいいはずです。

今までBGMの音質なんてあまり気にしたことはありませんでしたが、音質がいいだけでこんなにも場の雰囲気が変わるもんなんだな〜と思いました。ギターも置いてあるし、オーナーさんの趣味なんでしょうか。

NO OTHER NAMEの店内はこんな感じ。入り口から縦長に伸びている(といっても奥行きはあんまりないです)構造で、テーブル席はありません。奥がコーヒーカウンターになっていて、手前がお客さん用のカウンター席のようです。

こじんまりとしているカフェなんですが、白を基調としていて壁際に物を置いてないせいか、窮屈さはあまり感じませんでした。

テーブル席はなくて、カウンター席の他には壁側に横並びで座るタイプの椅子が用意されています。韓国では小さなカフェが多く、こういったスタイルは最近よく見かけます。

NO OTHER NAMEの場合、お客さん10人も入れば満席になるんじゃないかな?私がお邪魔したときには他にお客さんはいませんでした。やっぱり平日がおすすめです。

シンプルだけどこだわりのインテリアの数々

NO OTHER NAMEはとってもシンプルなカフェですが、シンプルさの中におしゃれがたくさん詰まっています。素朴で可愛くて温かみがあるような、そんな雰囲気も漂っています。

店名である「NO OTHER NAME」と書かれたネオンがあるのですが、なぜか反転してるんですね。なんでだろ〜と思ってたんですけど。

ネオンの真正面に飾られているこちらの鏡を覗いてみて分かりました。鏡に映ることを考えてわざと反転させてるわけですね〜。アイデアすごい!

鏡をよく見てみると、こちらにもメニューらしきものが書かれています。外に書かれていたメニューよりも多いみたいです。

カメラとiPodを置くだけでインテリアになるとは。。

足元には可愛らしい観葉植物の数々。

オレンジ照明で、店内は柔らかい雰囲気に包まれています。NO OTHER NAMEはガラス張りになっており、日中は外からの光が差し込むというのもあってとっても明るいです。

コーヒーカウンター奥で作業してらっしゃるのが、NO OTHER NAMEのオーナーさん。実はこちら、若いご夫婦が経営されているカフェなんです。今回はご主人しかいらっしゃいませんでしたが、あの肌のツヤ。。たぶん私より年下です。優しい雰囲気の方でした。

韓国の小さなカフェって、トイレがないイメージがあるんですけど。(「建物内の共同トイレを使ってください」とかが多い)NO OTHER NAMEの店内奥を見ると洗面所らしきスペースが。

その左手には、本当に本当に小さいんですけどトイレが用意されていました。韓国のカフェって建物の共用トイレしかない場合も多いので、これはありがたいですね。

あわせて読みたい
韓国旅行で押さえておきたい注意点!日本とは大きく異なる!?韓国のトイレ事情とは韓国旅行の際、気になることの一つが韓国のトイレ事情ではないでしょうか。 「韓国のトイレはきれい?」「トイレットペーパーを流せないっ...


雰囲気もいいですし、トイレもあるので長居もできそうです。こんな素敵空間で記事書いたり本読んだりしたい!

コーヒーカップとテイクアウトカップもおしゃれ

メニュー少ない疑惑が挙がっていたNO OTHER NAMEですが、実際はこんなに豊富でした。笑 ハングル表記と英語表記があったので、メニューの掲載は省略させて頂きます。以前はスイーツも置いていたようなんですが、今はドリンクのみのようです。

オッパが注文したのは「フラットホワイト」。カフェラテによく似ていますが、それよりもエスプレッソの比重が大きいコーヒーです。他にお客さんはいなかったのですが、出てくるのにかな〜りの時間がかかりました。

カウンター越しに、ご主人がすっごく丁寧に淹れてくれている姿が見えました。カップがめちゃくちゃ可愛い!エスプレッソのほろ苦さとミルクのまろやかさが絶妙でした。

私が注文したのは「グリーンティーラテ」。NO OTHER NAMEのグリーンティーラテは抹茶の苦さは控えめで、ほどよい甘さがありました。おいしい。

みなさんお気付きでしたか?フラットホワイトはコーヒーカップで、グリーンティーラテはテイクアウトカップで出てきたことに。私もおしゃれなコーヒーカップを期待していたので、ちょっとびっくりしました。笑

いやでも、テイクアウトカップもシンプルで可愛い!私が写真を撮りまくっていたから、もしかしたら気を遣ってくれたのかもしれませんね。(?)とりあえず定番のインスタ映え!な写真も一枚。

カウンター席にはキャンドルが。夜になったら点けるのかな?と思ったんですが、今は16時までの営業とのこと。以前は夜営業もしてたらしいんですけどね。以下に店舗情報を記載しておきますが、また変更があった場合にはその都度追記していこうと思います。

最後に、NO OTHER NAMEのマスコット?のヒツジ。

店舗情報

”서울양천구목동로23길12”
店名 NO OTHER NAME(노아더네임)
住所 서울 양천구 목동로23길 12
電話番号 010-4807-5432
営業時間 11:00-16:00
休業日 毎週日曜日
アクセス 地下鉄5号線木洞駅(モクドン駅/목동역)2番出口から徒歩4分

完全に建物の雰囲気に馴染みまくってしまっている、NO OTHER NAMEの外観。お隣のテナントの白黒ストライプを目印にしましょう。

上から三番目にあるのがNO OTHER NAMEの看板。笑 完全に上二つの看板の存在感に押しつぶされてしまっています。こちらのピンクと白の看板を目印に!

そしてこちらはNO OTHER NAMEの道路を挟んで向かい側に位置しているテナントになります。こちらはけっこう目立つので、目印にしておくといいかもです。

さいごに

いかがでしたか?

こだわりのインテリアとBGMが素敵な隠れ家カフェ「NO OTHER NAME」についてご紹介しました。木洞という観光スポットからは少し離れたところに位置しており、韓国のローカルな雰囲気と穴場感を味わうことができます。

ソウルの有名なカフェは行き尽くしたという方は、ぜひローカルなカフェ巡りにも挑戦してみてくださいね!(営業時間が短いので早い時間帯の訪問をおすすめします)

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(28)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。