韓国旅行

留学生が選ぶ!韓国で大人気のお菓子10選!韓国旅行のお土産選びに悩んでいる人必見

韓国旅行のお土産の定番のひとつであるお菓子。山のような数がある上に、そのほとんどがハングル表記となると選ぶのにも時間がかかってしまいますよね。

韓国旅行のお土産選びでお悩みの方必見!韓国在住の留学生たちがおすすめする韓国のお菓子10種類を厳選してご紹介していきます。

韓国旅行のお土産を買うならとりあえずマートへ!

日本はお土産文化が発展しているのか、各地限定のお土産というものが販売されていますよね。(「東京バナナ」だったり「博多通り」もんだったり)そのため、国内旅行でのお土産選びは比較的難しくはありません。

ですが、韓国の場合はちょっと違います。たま〜に地域限定のお土産みたいなものを見かけることもあるのですが(済州島や全州では見かけた気が)有名でもないし売れてるわけでもないようです。

韓国旅行でもパッケージツアーなどに申し込むと、空港送迎時に謎のお土産ショップに連れて行かれ(強制)謎のお土産を買うことになるということが多々あります(非強制)。

お土産らしいお土産ではあるのですが、とにかく高いですし、特に帰り道だったりすると再びパッキングをしなければならなくなるので、お土産ショップでの購入はあまりおすすめできません。

韓国旅行でお土産を買うのであれば、とりあえずマート(スーパー)に行きましょう。マートに行けば、韓国海苔、ラーメン、お酒、そしてお菓子と、韓国旅行のお土産の鉄板と言われるものは全て揃っています。広いマートであれば、化粧品も置いてありますよ!

今回は、韓国旅行のお土産の中でも「お菓子」に着目したいと思います。ものすごい数がある上に、表記は全てハングル。どんなお菓子かも分からず途方に暮れてしまわないように…。

韓国在住の留学生たちがおすすめする、韓国で人気のお菓子を10種類厳選してご紹介します。記事の最後で、おすすめのマートの店舗情報や注意点もご紹介しますね。

あわせて読みたい
【韓国インスタントラーメン】韓国在住者が選ぶおすすめランキング!韓国旅行のお土産に! 韓国のインスタントラーメンは、イメージ通りもちろん辛いのですが…、不思議とやみつきになると、日本人の間でも大人気です。日本人への...

韓国のお土産におすすめのお菓子1

モンシェル

■ロッテ モンシェルトントン192g( 韓国チョコ/チョコパイ/韓国菓子/お菓子/ LOTTE

価格:370円
(2018/1/23 11:19時点)

まず最初にご紹介するのがこちら、ロッテの「モンシェル(몽쉘)」です。パッケージを見て分かるように、チョコパイのお菓子です。チョコパイというとオリオンの「情」が有名ですよね。

モンシェルと情の違いはというと、チョコパイに挟まれているものが「クリーム」なのか「マシュマロ」なのか、という点。モンシェルの方がケーキに近いような感覚で、女性や若い子たちに渡すと喜ばれる傾向にあるようです!

韓国ではクリームを使用したチョコパイが少ないため、情よりもモンシェルの方が価格設定が高めになっています。ほんのりとお酒の風味が感じられ、コーヒーやワインとの相性も抜群です。小分けされているので、ばらまき土産に最適です。

りこりあ
りこりあ
ちなみに私は「モンシェル」派です。

韓国のお土産におすすめのお菓子2

モンシェル(カカオ)

【 モンシェルクリームケーキ (カカオ味)192g (6個入) 】 韓国食品 韓国お菓子 チョコ菓子

価格:490円
(2018/1/23 11:19時点)

次にご紹介するのがこちら、ロッテの「モンシェル(カカオ味)(몽쉘 카카오맛)」です。上記でご紹介したモンシェルはプレーン味であるのに対し、こちらはカカオ味。

中に挟まれているクリームではなく、スポンジがカカオ味となっています。プレーン味のモンシェルよりもさらにチョコ感が強く、濃厚でとってもおいしいのでおすすめです!

チョコ感が強いとはいえ、しつこいような甘さではありません。ちょっと濃いめのコーヒーと一緒に頂くと、よりおいしく味わうことができます。カカオ味は、プレーン味よりもさらに少し高めの価格設定です。

どちらもおいしいですが、私はカカオ味の方が好きかな〜。こちらも同じく小分けされているので、ばらまき土産に最適です。

韓国のお土産におすすめのお菓子3

ワッフルメイト ハニーソフト

続いてご紹介するのがこちら、ロッテの「ワッフルメイト ハニーソフト(와플메이트 하니소프트)」です。

韓国のワッフルお菓子といえば「バターワッフル(버터와플)」が有名ですが、今回おすすめするのはバターワッフルよりもさらにソフトな食感が特徴的なワッフルメイト バターソフトです!

ワッフルメイト ハニーソフトは有名なバターワッフルよりも厚みがあり、柔らく、さらにはほんのりとハニーの風味が効いていてとってもおいしいんです。特別な感じではありませんが、その素朴さがまた良いんですよね。

くどすぎない甘さで、コーヒーや紅茶のお供にはぴったりです。クリームチーズを塗ったりアイスクリームを挟むという食べ方がおすすめなんだとか。こちらも小分けされています。

韓国のお土産におすすめのお菓子4

チョコハイム

【韓国食品・お菓子】クラウン チョコハイム47g(6入)【韓国食品/韓国食材/韓国飴/お菓子】

価格:152円
(2018/1/23 10:37時点)
感想(3件)

そして次にご紹介するのがこちら、クラウンの「チョコハイム(초코하임)」です。パッケージから見て分かる通り、チョコハイムはどこかで見たことがあるようなビジュアルをしています…。そう!!ブルボンの「エリーゼ」ですね!笑

一部では「パクリ商品」とか「偽物」とか言われているようなんですが、そんなことは置いといて、韓国のお菓子の中では上位に入るほどのおいしさです。

中に注入されているチョコクリームの量も意外にたっぷりで、個人的にも満足感の高いお菓子でした。(もっとスカスカだと思ってました)小分けされているのでばらまき土産にぴったり!

韓国のお土産におすすめのお菓子5

パダココナッツ

そして続いてご紹介するのがこちら、ロッテの「パダココナッツ(빠다코코낫)」です。パダココナッツも、コーヒーや紅茶のお供にぴったりのお菓子です。味としては、日清食品の「ココナッツサブレ」に近いような感じ(ていうか形も味もよく似ています)。

サブレは厚みがあり、ほどよくさくさくとした食感。しつこすぎずほんのりとした甘さなので、飽きずに食べることができます。

特に紅茶との相性が抜群で!紅茶と合わせるお菓子としてよく購入します。コーヒーに浸して食べるという食べ方も美味しいらしいですよ!こちらも小分けされています。

韓国のお土産におすすめのお菓子6

チョコソンイ

次にご紹介するのがこちら「チョコソンイ(초코송이)」です。こちらもなんだか…、見慣れたビジュアルじゃありませんか!?笑 そうなんです。チョコソンイは明治の「きのこの山」のパクリ によく似ているお菓子です。

こちらも上記でご紹介した「チョコハイム」(エリーゼの類似商品)のようにいろんな意見があるお菓子のようですが…、味はとってもおいしいです!(ていうかまさにあの味)

おいしいし安いし馴染みのある味なので、私も日本のお菓子が恋しくなったときなんかにはよく購入しています。小分けはされていませんが、パッケージそのものが小さめです。ネタとしておすすめです。

韓国のお土産におすすめのお菓子7

焼きじゃがいも

【 ヘテ 焼きジャガイモスナック 27g 】 韓国食品 お菓子 スナック菓子

価格:150円
(2018/1/23 10:56時点)
感想(1件)

続いてご紹介するのがこちら、ヘテの「焼きじゃがいも(구운감자)」です。けっこう長めの筒状のパッケージに入っていることが多いんですが、開けてみると思いの他短いという小さなサプライズで出迎えてくれるお菓子です。

焼きじゃがいもそのもののビジュアルはというと、グリコの「プリッツ」!!中身だけを見ると、完全にプリッツでしかありません。

プリッツは塩が効いているイメージがあるのに対し、焼きじゃがいもの場合は「ほんのりとしたじゃがいもの風味+甘み」という感じで、味にはちょっと差が感じられました。

今回ご紹介するお菓子の中でも素朴さで言えばダントツ!笑 でもその素朴さが良くて、たま〜に食べたくなる味なんです。小分けされているのでばらまき土産としておすすめ。

韓国のお土産におすすめのお菓子8

焼きじゃがいも(ハニーチーズ味)


出典:http://post.naver.com/

そして次にご紹介するのがこちら、ヘテの「焼きじゃがいも(ハニーチーズ味)(구운감자 하니치즈맛)」です。上記でご紹介した焼きじゃがいもはプレーン味であるのに対し、こちらはハニーチーズ味。

ほどよいハニーの甘さのあとに、ふんわりとチーズの風味が香ります。チーズの風味が強すぎないため、チーズ風味が強いお菓子が苦手な人にもおすすめです(私もチーズは苦手な方なんですがこれはおいしかった)。

以前カルビーの「ハニーバターチップ」が大流行したからというもの、韓国ではハニー系のお菓子が爆発的に増えました。とはいえ袋スナックを持って帰るのは大変なので、持ち帰りも便利な焼きじゃがいもシリーズはおすすめ。こちらも同じく小分けされています。

韓国のお土産におすすめのお菓子9

コソミ

高笑美(コソミ) 80g

価格:160円
(2018/1/23 11:18時点)

そして続いてご紹介するのがこちら、オリオンの「コソミ(高笑美/고소미)」です。コソミとはいえば、このかわいいパッケージイラスト!

中身は小分けになっており、小分けの袋にも一つ一つかわいらしいイラストがプリントされています。小分けの袋に関しては、他のお菓子と比較してもちょっとだけ高級感があるので、お土産には最適です。

コソミは東ハトの「ハーベスト」によく似ています。上記でご紹介した「パダココナッツ」の味にも似ているような。パダココナッツが少し厚めであるのに対し、コソミは薄焼き。そしてコソミの方が若干甘みが強く、香ばしいように思います。

韓国のお土産におすすめのお菓子10

しっとりチョコチップ

オリオンしっとりチョコチップクッキー(120g/6個入)x1箱 /お菓子/おやつ/菓子/チョコクッキー/クッキー/ソフトチョコチップクッキー/チョコレート/チョコ/クッキー

価格:182円
(2018/1/23 11:18時点)

最後にご紹介するのがこちら、オリオンの「しっとりチョコチップ(촉촉한 초코칩)」です。しっとりチョコチップは、名前のまんま、しっとりとしたチョコチップクッキーです。笑

韓国のクッキーってやたら固かったりぱさぱさだったりすることも多いんですが、しっとりチョコチップは本当にしっとり!どれくらいのしっとり具合かっていうと、不二家の「カントリーマアム」くらいのしっとり具合です。

カントリーマアムはかなり小ぶりですが、しっとりチョコチップは一つ一つが大きいのも魅力。練りこまれているチョコチップも大きいので、チョコ感もしっかりと感じられます。レンジで軽く温めてもおいしい。こちらも小分けされています。

お土産選びにおすすめのマート

お土産選びにぴったりな、ソウルでおすすめのマートが「ロッテマート ソウル駅店」です。地下鉄・空港鉄道が通るソウル駅から直結している上に、超大型スーパーなので日本人向けの各種サービスも充実しています。

24時までと夜遅くまで営業していて非常に便利。一通り観光を終えたあと、ホテルに戻る前にお土産選び…、などもできますよ!そして何よりの魅力はその豊富な品揃え!気になるお菓子が見つかるはずです。

店舗情報

”롯데마트서울역점”
店名 ロッテマート ソウル駅店(롯데마트 서울역점)
住所 서울특별시 중구 청파로 426
電話番号 02-390-2500
営業時間 10:00-24:00
休業日 毎月第2、第4日曜日
アクセス 地下鉄1、4号線、空港鉄道 ソウル駅(서울역)から直結

マートを利用する際の注意点

  1. カート利用時には100ウォンを用意
  2. 袋は有料なのでお買い物袋があると便利
  3. 国際宅配サービルは23時まで!!
  4. 韓国のマートは第2・第4日曜日が定休日

カート利用時には100ウォンを用意

韓国のマートでは手持ちのカゴではなく、大きなカートを使用します(日本のスーパーのカートよりもはるかにでかいです)。

そのカート同士は繋がれており、100ウォンを投入することで解除することができるようになっているところがほとんどです(ショッピング後にカートを連結すると100ウォンは戻ってきます)。

外されているところもあるようですが、念のため100ウォン硬貨を持っておくことをおすすめします。

袋は有料なのでお買い物袋があると便利

日本のスーパーでも最近よく見かけますが韓国のマートでは袋が有料となっています。韓国人はロッテマートのような大型スーパーで買い物をするとき、基本的に有料の袋は買わず、無料のダンボールを利用します(たいていダンボール・セロテープ置き場があります)。

でも旅行中にダンボールを抱えてホテルに戻る…、というのもアレなので。笑 折りたたみできるお買い物袋を持参するのが一番いい方法かなと思います。

国際宅配サービルは23時まで!!

ロッテマート ソウル店に限ったことにはなるのですが、ロッテマート ソウル店で購入したものであれば、同フロア内で国際宅配サービスをお願いすることができます。購入した商品をダンボールで梱包し(セルフです)専用カウンターにて手続きをしましょう。

ロッテマート ソウル店は24時までですが、国際宅配サービスは23時まで!!以前、閉店ギリギリに手続きに行こうとしたらカウンターが閉まっていたという、ちょっと辛い経験をしました。笑

韓国のマートは第2・第4日曜日が定休日

ちょっと理解しがたいんですが、韓国のマートはなぜか、第2・第4日曜日を定休日としているところがほとんどです。週末を利用して韓国に遊びに来る人も多いだろうに…。

金曜日の夜に来て日曜日の夕方に帰る、そんなプランを組んでいる方もきっと多いと思います。ですが、最終日の日曜日にお土産を買えばいいやという考えは危険です。要注意!!

さいごに

いかがでしたか?

韓国在住の留学生たちが選ぶ、韓国で人気のあるおすすめのお菓子10種類をご紹介しました。小分けされているものばかりで、ばらまき土産にもぴったり。

発展したお菓子文化の中で生活する日本人の口にもきっと合うはずです。韓国でお土産選びに困った際は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!2~3日以内に返信します。(手続き関係は各役所にお問い合わせください ^^)