韓国アプリ

韓国のお天気アプリが優秀すぎる!1日の始まりに韓国語の勉強用としてもおすすめ

韓国のお天気アプリをお探しの方、韓国在住の方、韓国によく旅行に行く方必見!気になるPM2.5の情報もよく分かる、韓国で高評価を得ている優秀なお天気アプリ「Hyundai card Weather」についてご紹介します。

韓国で高評価を得ているお天気アプリ「Hyundai card Weather」

天気予報の確認の仕方は人によってさまざまですが、韓国人は「NAVER」で「서울 날씨(ソウル 天気)」などと直接検索して確認している人が多いように思います。

ただ毎回検索するのは面倒なのでいいお天気アプリはないかなと探していたところ、韓国で高評価を得ている「Hyundai card Weather(현대카드 웨더)」を発見!

デザイン性も高い上、天気予報もよく当たるとのこと。元々iPhoneに入っているお天気アプリはなぜか本当に当たらないので、当たるかどうかというのはiPhoneユーザーにとっては超重要項目です。笑

私がこのアプリを使い始めて約1年になりますが、満足度はかなり高いです!韓国で生活する方や韓国によく旅行に行く方には特におすすめ。日本でも使うこともできます!

今回は、そんな優秀なお天気アプリ「Hyundai card Weather」についてご紹介していきます。

お天気アプリとは思えないようなおしゃれなデザイン

「Hyundai card Weather」の大きな魅力のひとつがこちら、デザイン性の高さです。アプリを開くとこんな感じ。背景がとってもかわいいんです。

一般的なお天気アプリはたくさんの情報が詰め込まれすぎていて、ちょっとごちゃごちゃとしたイメージがあるのではないでしょうか。

でも「Hyundai card Weather」の場合、最初に出てくる画面には必要な情報のみが表示されるようになっています。シンプルで見やすいところもおすすめポイント。

※iPhoneアプリで韓国のApple ID(日本在住でも作れます)が必要です。

ちなみに、背景テーマは12種類が用意されており、自分好みに変更することができます。

さらに、テーマ毎に「晴れ」「雲がかっている」「曇り」「雨」「雪」「雷」「霧」の6種類が用意されており、こちらはその日の天気に応じて自動的に背景が切り替わるようになっています。

つまり、画面を一目見ただけでも一瞬でその日の天気が分かるようになっているんです。

「今日の一言」で1日の始まりに韓国語学習を!

「Hyundai card Weather」のお天気情報画面には、今日の天気、気温などの情報(詳しくは後述します)と合わせて「今日の一言」のようなものが掲載されています。

上の写真で言うと、一番下の白欄ですね。「今日の雲は甘いわたあめみたいですね(오늘 구름은 달콤한 송사탕같네요)」と書かれています。

こんな風にちょっとほっこりするようなメッセージが表示されることもあれば、洗濯指数が低い日なんかには「今日の洗濯は避けた方がいいよ」といった情報が表示されることもあります。このメッセージは毎日変わるので、1日の始まりのちょっとした韓国語学習として利用してみるのもおすすめです。

特に、日本に住んでいる韓国語学習者の方々は少しでも多く韓国語に触れたいですよね。そんなときにぴったりなのが「Hyundai card Weather」の今日の一言です。私も韓国語学習用としても愛用中。

韓国のお天気アプリ「Hyundai card Weather」の使い方

「Hyundai card Weather」の使い方、というか見方?をご紹介していきます。ダウンロードが完了したあとにアプリを開いてみると、位置情報の選択をします。お天気アプリなので、位置情報はONにしておくのがおすすめです。

位置情報をONにすると、現在地のお天気情報がこんな風に表示されます。開いてすぐにこの画面が表示されるので、その他の操作も必要ありません。

上から順に、今日の日付と時間(祝日であれば、何の日であるかも表示されます)、地域名、今日の天気と気温、前日との比較、そして今日の一言。

真ん中の白欄にある「前日との比較」がとっても便利で、服を選ぶときに重宝しています。気温だけを見てもどれくらい着込めばいいのか分からないですよね。でも前日よりも暖かいのか寒いのかが分かるだけで、服が選びやすくなります。

このトップ画面を下にスクロールしていくと、今度は「時間帯別天気」が表示されます。時間がないときにはトップ画面だけで必要な情報だけを得て、時間があるときにはスクロールして詳細まで確認することができます。

時間帯別天気には、天気、降水確率、気温が記載されています。

そしてその下には「週間予報」。週間予報に記載されているのは、その日の天気と最高気温・最低気温です。

これは韓国の天気予報を確認する場合に限るのですが、週間予報の下には「大気情報」が表示されています。

韓国で生活する上で、韓国を旅行する上で気になることの一つにPM2.5(ミセモンジ)がありますよね…。「良い(좋음)」「普通(보통)」「悪い(나쁨)」「とても悪い(매우나쁨)」の4段階に分かれています。

さらにその下には「詳細天気」で体感温度、湿度、北風情報が。

PM2.5(ミセモンジ)に関しては詳細情報を確認できるようになっていて、韓国全土の状況を確認することができるようになっています。

 

最近は空気が悪いのが目で見て分かるほどにPM2.5が深刻な韓国…。私はいつもこれを確認して、外出時にマスクを付けるかどうかを判断しています。

さらに下にスクロールしていくと「生活指数」が。左から順に、風邪、紫外線、洗濯、洗車。その下が最後の項目で「日の出・日の入情報」となっています。普段はあまり使わないですが、たま〜に夕焼けスポットに行くときなんかに役に立ってます。

それから、左にスライドしていくと、前日との比較の詳細を確認することもできるようになっています。ここで表示されているのは、それぞれの(現在時間の)気温、天気、1日の最高気温・最低気温です。

韓国のお天気アプリ「Hyundai card Weather」の設定方法

それでは最後に「Hyundai card Weather」の設定方法について。右にスライドしていくと、温度単位や位置情報、クイックスタートの設定をすることができます。

位置情報で取得する地域の天気の他に、別の地域も登録しておきたいという方は、トップ画面右上に現れる「+」マークをタップ。

そうすると、デフォルトの地域一覧が表示されるようになっています。デフォルトで登録されているのは「ニューヨーク」「東京」「ロンドン」「パリ」。たぶん、いらないなって方がほとんどじゃないかと思います。

デフォルトの地域一覧は並び替えたり削除したりが可能です。

私もソウル(現在地)以外は必要ないなと思ったので、一旦全て削除してみました。

これでもっと見やすくなったはず!(登録している地域の天気情報はトップ画面を横にスライドすることで確認できます)

そこに、ソウル全体と福岡の地域登録をしてみました。日本の地域登録に関してはいろいろと試してみましたが、基本的に県単位では登録可能です。それから政令指定都市単位でも登録できました。

その他の地域はどうなるのかちょっとすみません謎なままなんですが…、ぜひ位置情報を利用して試してみてください。

「Hyundai card Weather」で表示される言語は韓国語で、検索時にもハングルが基本となります。

ですが、英語表記でも検索することができました。ハングル入力が難しいという方は、英語入力を試してみてください。

背景テーマの設定方法についてですが、先ほどご紹介したトップ画面の一番下にある「日の出・日の入情報」のさらに下に記載されている「テーマ変更」を下にスクロールすることで設定することができるようになっています。

背景テーマは登録している地域毎に設定が可能で、つまり私の場合「現在地」「ソウル」「福岡」で登録しているので、三つの背景テーマを選ぶことができるというわけです。

【背景テーマ設定画面はこんな感じ】

 

気に入ったテーマがあれば「ダウンロード(다운로드)」→「テーマ適用(테마 적용하기)」とタップし、設置されると「このテーマを使用中(이 테마를 적용중)」と表示されるようになっています。

さいごに

いかがでしたか?

シンプルで見やすい上に、デザイン性も高くておしゃれな韓国のお天気アプリ「Hyundai card Weather」についてご紹介しました。

韓国で生活する方や韓国によく旅行に行く方には特におすすめな優秀アプリです。毎朝のちょっとした韓国語学習にもおすすめ。とっても便利なアプリなのでiPhoneユーザーの方はぜひぜひ試してみてくださいね!

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!2~3日以内に返信します。(手続き関係は各役所にお問い合わせください ^^)