韓国グルメ

金浦空港利用者必見!帰国前においしいタッカンマリを!韓国の名店をご紹介します

タッカンマリといえば、東大門。ですが、タッカンマリの名店があるのは東大門だけじゃないんです。金浦空港付近のタッカンマリがおいしいと、地元韓国人の間で密かに話題になっています。

金浦空港利用者必見!帰国前においしいタッカンマリを味わってみてはいかがですか。

金浦空港利用者におすすめ!絶品タッカンマリ

韓国旅行で欠かせない!おいしい韓国料理のひとつが「タッカンマリ」。タッカンマリ(鶏1羽)という名前の通り、鶏一羽をまるごと煮込んでしまうという、シンプルかつダイナミックな料理です。コラーゲンやビタミンが豊富で美肌効果も期待できるとのこと。

タッカンマリといえば、東大門の「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」が有名ですが、金浦空港周辺にも絶品タッカンマリを味わえる名店を発見しました。金浦空港利用者は必見ですよ!

金浦空港から地下鉄で5分「マゴッタッカンマリ」

今回ご紹介するタッカンマリのマッチプ「マゴッタッカンマリ(마곡닭한마리)」は、金浦空港から地下鉄5号線に乗って約5分、鉢山駅(バルサン駅/발산역)が最寄駅となっています。

そんな駅知らないよ…!って人が多いのではないでしょうか。私も初めて知りました。笑 マゴッタッカンマリは雑居ビルの二階に入っています。

私が食事時のピークタイムを避けて行くからかもしれませんが、マゴッタッカンマリの店内はいつもシーンとしています。笑 BGMもなく無音の時もあれば、小さな音でニュースが流れている時も。

地元の韓国人もよく訪れているようですが、みんな静かに黙々とタッカンマリを味わっています。「活気ある韓国」のイメージを覆す、静かな韓国に出会えます。笑 マゴッタッカンマリの店内は綺麗で、清潔感もあります。

マゴッタッカンマリの店内に入るとテーブル席がずらりと並んでいて、奥には座敷があるようです。少人数から大人数まで、さまざまなシチュエーションで利用することができるような感じです。

以前、5~6人のグループが座敷に座っているのを見かけましたが、大人数でもやっぱり静かでした。笑 個人的には、小さくてもいいからBGMを流してほしいです。

マゴッタッカンマリのメニューはこんな感じ。
닭한마리タッカンマリ(鶏1羽)

メニュー
반마리(추가) バンマリ(追加用半羽)
単品メニュー
칼국수사리 カルククス
떡사리
감자사리 ジャガイモ
雑炊
공기밥 ごはん
만두사리 ギョウザ
버섯사리 シイタケ
골뱅이무침 つぶ貝の和え物
ドリンク
소주 焼酎
맥주 ビール
음료 ソフトドリンク

かなりローカルなお店なので外国人観光客は見かけませんし、外国人用メニューなんかもないようです。ですが、マゴッタッカンマリはタッカンマリ専門店。

席に着くと「한마리 드릴까요?(ハンマリ ドゥリルッカヨ?)= 一羽でいいですか?」と聞かれるので、「네~(ネー)= はい」と返事しておけば、あとはスタッフさんが全部やってくれるのでご安心を!

私がマゴッタッカンマリをリピートしている理由のひとつには、スタッフさんの親切さも大きな理由になっています…。

닭한마리+칼국수+죽 タッカンマリ+カルククス+雑炊
닭개장 タッケジャン
닭곰탕 タッコムタン

マゴッタッカンマリではお得なランチメニューも用意されています。通常タッカンマリだけで20000Wするところを、ランチタイムだと締めのカルククス(うどんみたいな麺)と雑炊までセットになって20000Wとなるのだそう。これはお得…!

ちなみに、タッケジャンはユッケジャンの鶏肉バージョンで、タッコムタンは鶏煮込みスープです。

韓国流!タッカンマリのおいしい食べ方を伝授

どこの国の料理でもそうですが、すごくおいしそうなんだけど、いざ食べるとなると分からなくなるのが食べ方…。タッカンマリにも、韓国流の食べ方があるんです。

まあそのまま食べたとしても、福岡名物の水炊きのようで十分美味しいのですが、せっかくなので韓国流の美味しい食べ方も押さえておきましょう…。

タッカンマリは、醤油にヤンニョムなどを混ぜて作ったソースに付けて食べるという食べ方が一般的。

お店によってソースの材料は異なってくるのですが、マゴッタッカンマリでは、オリジナル醤油とヤンニョムが用意されているので、まずはそれを適量入れて、味を見ながら混ぜ合わせましょう。ヤンニョムは入れすぎると辛いので要注意。

ソースの材料と一緒に、ニラとキャベツのサラダのようなものが運ばれてくるのですが、これはそのまま食べるサラダではありません!

ドレッシングを探したりはせずに…、先に作っておいた醤油とヤンニョムのソースに入れてしまいましょう。私も教えてもらうまではサラダかと思ってました。笑

こんな感じでソースは完成!あとはタッカンマリが煮えるのを待つだけです。あと、上の写真に右下にチラッと写っているキムチですが、私的には韓国一のキムチでした!野菜もキムチも、お代わり自由となっています。

キャベツのお代わりを頼んだとき、アジュンマが「あら、ごめんなさい!気付かなかった〜!」と、申し訳なさそうに持ってきてくれました。日本かよ!と思わせられるほどの接客をしてくれる親切なスタッフさんたちなんです。だから好き!

ちなみに、キムチはそのまま食べるだけでなく、タッカンマリと一緒にぐつぐつ煮込むとさらにおいしさアップです。

マゴッタッカンマリの気になるお味は…

タッカンマリといえば、東大門の「陳玉華ハルメ元祖タッカンマリ」が有名ですよね。私も何度も陳玉華ハルメ元祖タッカンマリには足を運びましたが、確かにおいしい。でも、マゴッタッカンマリは私の中で陳玉華ハルメ元祖タッカンマリを超えました…!

マゴッタッカンマリでは、最初にスタッフさんが鶏を切ってくれて、しっかりと煮込まれた頃に「もう食べていいよ〜」と教えに来てくれます。鶏を食べる前にまずはお餅から、と言われるので、お餅から食べてみてください。

私はあんまりお餅が好きではないんですが、マゴッタッカンマリのお餅はおいしかった。ジャガイモもほくほくです。(お餅とジャガイモは元々入ってます)鶏も見るからにおいしそう…でしょう!!

これを、先ほど作っておいたソースに絡め、野菜と一緒に頂きます。スープのダシがしっかりと効いていて、鶏をそのまま食べてもおいしい…。

そこに、シャキシャキ食感の野菜とピリ辛のソースを絡めることによって、さらにおいしさアップ。この野菜効果がすごいんですよね。飽きずにずっと食べていられます。

味を見ながら、鍋にニンニクも入れてみてください。私はいつも半分くらい入れてるんですが、ニンニクを入れるとまたおいしいんですよ。

少々マニアックですが、先に入れておいたキムチにニンニクの効いたスープが絡まることによって、絶妙な味わいが生まれるのです…。

タッカンマリの締めには、カルククスまたは雑炊を選ぶことができます。個人的にはカルククスがおすすめです。最後の最後まで美味しく楽しむことができる、マゴッタッカンマリのタッカンマリでした。

店舗情報

”서울강서구강서로391”
店名 マゴッタッカンマリ(마곡닭한마리)
住所 서울 강서구 강서로 391
電話番号 02-3661-3588
営業時間 11:00-23:00
休業日 年中無休
アクセス 地下鉄5号線鉢山駅(バルサン駅/발산역)1番出口から徒歩4分

マゴッタッカンマリは、この雑居ビルの二階に入ってます。

さいごに

いかがでしたか?

金浦空港から地下鉄で5分ほどのところに位置している、タッカンマリのマッチプ「マゴッタッカンマリ」についてご紹介しました!帰国前、金浦空港に行く前に、マゴッタッカンマリでタッカンマリを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!2~3日以内に返信します。(手続き関係は各役所にお問い合わせください ^^)