韓国映画・ドラマ

絶対はまる!2017年秋に人気を集めた韓国ドラマおすすめランキングTOP5

2017年秋の韓国ドラマがとにかく面白いと話題になっています。韓国ドラマ好きの方はもちろん、あんまり興味がないって方でもきっとはまるはず。

ぜひぜひチェックして頂きたい、おすすめの韓国ドラマを(私の独断と偏見により)ランキング形式でご紹介していきます。

2017年秋の韓国ドラマがはまる面白さ!

2017年秋に放送されている韓国ドラマが、大当たり…!続きが気になって気になってたまらない…という、韓国ドラマファンなら一度は経験したことである中毒症状が出てしまうような、そんなドラマがてんこもりなんです。

本当に本当に面白い!次に観る韓国ドラマをお探しの方におすすめ。ぜひチェックしてみてください。

第5位

この人生は初めてなので(이번 생은 처음이라)


出典:news.naver.com

第5位は「この人生は初めてなので(이번 생은 처음이라)」です。イ・ミンギ、チョン・ソンミがダブル主演を努めています。「この人生は初めてなので」のテーマは契約結婚。

契約結婚って、どこかで聞いたことがあるようなストーリーですよね。笑 日本で大ヒットを生んだドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」もそんなテーマだったような…。

チョン・ソンミ演じるユン・ジホは、30歳独身。高学歴であるにも関わらず夢を捨てきれず、いつかはドラマの脚本家になるため補助作家として働いています。

安月給のために一緒に住んでいた弟が突然の出来ちゃった結婚、弟夫婦が実家に住むことになり、ユン・ジホは居場所をなくしてしまいます。安月給で一人暮らしは難しく、実質ホームレス状態…!


出典:blog.naver.com

一方、イ・ミンギ演じるナム・セホは、38歳独身のIT企業に勤めるサラリーマン。人やお金に興味のないナム・セホが、ローンを組んで家を買うという大きな買い物をしたのはいいものの、ローン地獄に陥ってしまうはめに…。

そんな縁のなさそうな二人が一つ屋根の暮らすことになり…。

という、ちょっとあるあるなストーリーになっています。笑 家がない女と家がない男がひょんなことで出逢い、一緒に暮らすようになり、お互いに惹かれていく…。個性的な周りの人たちのドタバタとした事情も描かれているラブコメディードラマです!

第4位

あなたが眠っている間に(당신이 잠든 사이에)


出典:news.naver.com

第4位は「あなたが眠っている間に(당신이 잠든 사이에)」です。元missAのスジとイ・ジョンソクがダブル主演を努めています。主演男女がスジとイ・ジョンソクなんて、豪華すぎますよね…。

「あなたが眠っている間に」は特に、豪華キャストであるということで放送開始前から話題になっていたようです。確かに、ビジュアル的にはこのドラマが一番かも。

実はこのドラマ「あなたが眠っている間に」、イ・ジョンソク主演で大ヒットを生んだドラマ「あなたの声が聞こえる」や「ピノキオ」などを手掛けた、実力派の監督の新作品なんです。

前作が連続で大ヒットを巻き起こしていたということもあって、今回もかなり期待されていました!そしてその期待を裏切ることなく、こちらもかなり面白いストーリーに仕上がっています。


出典:news.tf.co.kr

スジ演じるナム・ホンジュは、自分や周囲の人に迫り来る事件や事故を夢で見ることができるという、不思議な力を持つ休職中の記者。そこに現れたのが、同じ力を持つ、イ・ジョンソク演じる検事、チョン・チェチャン。

必ず現実となってしまう夢の内容をどうにか変えようと奮闘していくうちに、ナム・ホンジュとチョン・チェチャンは次第にお互いに惹かれていき…。


出典:cafe.naver.com

「あなたが眠っている間に」はストーリーとしては面白いのですが、ラブ要素が甘すぎるのと、スジの演技?(というかキャラクター設定に若干いらっとさせることがある)という点がちょっと残念でした。

もう一人の主要登場人物、警察官ハン・ウタクを演じるチョン・ヘインが後々ブームになりそうだなと思っています。これがまた爽やかでイケメンなんです…。

2018/07/25 追記分

現在、本当にチョン・ヘインが韓国でブームを巻き起こしています。笑

りこりあ
りこりあ
やっぱりな。


出典:entertain.naver.com

ちなみに、こちらがそのチョン・ヘイン。「あなたが眠っている間に」に出演したことで、一気に有名に…!これからが楽しみな俳優さんです。いや〜、イケメン…!笑 そしてなんか、いい人そうじゃないですか…。笑

少し前にはNAVERのリアルタイム検索ランキングで1位になっていたこともあって、本人も大喜びだったそう…。

第3位

狂犬(매드독)


出典:www.breaknews.com

第3位は「狂犬(매드독)」。ユ・ジテが、チェ・ガンウ役として主演を努めています。狂犬は保険犯罪詐欺局について描かれており、チェ・ガンウ率いる保険犯罪調査チームが繰り広げていくストーリーとなっています。

韓国ドラマというと甘々のラブストーリーやラブコメディーが多いですが、こういったシリアスなドラマも面白いものです。

チェ・ガンウがチーム長を努める保険犯罪調査チーム「マッドドッグ(狂犬)」。チーム長のチェ・ガンウは、2年前に飛行機事故によって最愛の妻と子供を亡くしました。

ですがそれは単なる事故ではなく、操縦長が保険金のために故意に起こした事故だと噂され、チェ・ガンウは亡き妻と子供のために、その事件についての調査を続けます…。


出典:post.naver.com

そんなチェ・ガンウの前に現れたのが、悲劇の飛行機事故を起こした操縦長の唯一の親族、弟のキム・ミンジュン(ウ・ドファン)。彼は、その飛行機事故によって3億4000万円の保険金を手にしていたのです。

チェ・ガンウにキム・ミンジュン、それぞれが調査を進めていくうちに見えてくる新しい事実…。ぞくっとするようなシリアスなドラマでおすすめです。

第2位

恋するパッケージツアー(더 패키지)


出典:www.dailygrid.net

第2位は「恋するパッケージツアー(더 패키지)」です。チョン・ヨンファ、イ・ヨンヒがダブル主演を努めています。原題は「ザ・パッケージ」なのですが、日本題は「恋するパッケージツアー」となっているようです。

そのタイトルから、パッケージツアーを舞台にしたラブコメディーであるということが容易に想像できますね。笑

イ・ヨンヒ演じる、パッケージツアーガイド、ユン・ソソ率いるパッケージツアーに参加するのが、それぞれいろんな事情を抱えている4組。

飲食店経営の夫婦(妻は病気、夫は妻の病気を知らない?うるさい頑固親父)、交際7年目でマンネリ化しきっている?カップル、愛人関係…?の男女、そして、チョン・ヨンファ演じる一人参加のサン・マルです。


出典:news.naver.com

チョン・ヨンファ演じるサン・マルと、イ・ヨンヒ演じるユン・ソソに関するラブストーリーなのかと思いきや、ツアー参加者8人全員のストーリーが描かれています。

もちろん、二人の恋の行方が一番の見所なんですけどね…!こちらはかなり笑いどころが満載で、笑いが止まりません。「恋するパッケージツアー」の舞台がパリで、その綺麗な街並みも見ていて楽しいポイント。あと、個人的にはイ・ヨンヒの美しさもたまりません。

第1位

Go back 夫婦(고백부부)


出典:www.munhwanews.com

第1位は「Go back 夫婦(고백부부)」。チャン・ナラ、ソン・ホジュンがダブル主演を努めています。「고백부부」…。

「告白夫婦」って意味で夫婦が過去の過ちを告白するような暗い系のドラマなのかと思いきや、「Go back 夫婦」でした。笑 切なさが入り混じりながらも、笑いどころたっぷりのラブコメディーです。

「Go back 夫婦」というタイトルからも想像できるように、最近よくありがちなタイムスリップストーリーになります。チャン・ナラ演じるマ・チンジュと、ソン・ホジュン演じるチェ・バンドは大学時代に出逢い、結婚。一人の子供にも恵まれます。

しかし結婚生活はうまくいかず、すれ違いの末に二人は離婚することに…。


出典:www.hemophilia.co.kr

二人はそれぞれ結婚指輪を投げ捨て…、目が覚めると、なんとそこは18年前の大学時代!二人して大学時代にタイムスリップしてしまった夫婦は「これを機に違う人生を歩もう!」とお互いを避けまくり、新しい恋愛にも踏み出します。

ただ、心に引っ掛かるのが子供の存在。関わらないようにしようとしつつも、お互いの行動が気になる二人…。


出典:www.sportsq.co.kr

38歳の気持ちのまま、20歳にタイムスリップしてしまった夫婦が繰り広げる、そんな青春?ラブコメディーとなっています。単純にラブコメディーとしても面白いのですが「結婚」というものについて、かなり深く考えさせられるドラマです…!

笑いあり、涙あり、切なさあり、はらはらあり、一番続きが気になる面白いドラマでした!

38歳と20歳の二役を完璧に演じきる、チャン・ナラの演技にも注目!!(実年齢)35歳とは思えないほどにかわいいです。

さいごに

いかがでしたか?

2017年秋の韓国ドラマがはまってしまうほどに面白いものばかりなんです。特に、第1位の「Go back 夫婦」に関しては絶対に絶対に見て頂きたい…!新しく見る韓国ドラマをお探しの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUT ME
りこりあ
りこりあ
韓国情報サイト REKOREA(リコリア)を運営する韓国在住日本人(27)。韓国に関するご質問&ご相談はLINE@からどうぞ!24時間以内に返信します。

LINE@で韓国情報をGET

REKOREA 公式LINE@で、韓国情報をいち早くゲットしませんか?韓国に関するご相談&ご質問も受付中!記事のリクエストもお気軽にどうぞ♡

@友だち追加